ぽっちゃり男子限定!ぽっちゃりの理由が腸内フローラでわかる!?自宅で・簡単・無料。検査モニター募集中

Lifestyle

Dad Bodと食べ物のオイシイ関係 食べたいものを我慢しない…という健康的・食事哲学

「美味しいものをたくさん食べたい! でも健康も気遣いたい! 」
そんな欲張りな願望もDad Bodなら叶うのです

「Dad Bod(ダッドボッド)」とは〝お父さん体型〝を意味するスラング。
いわゆるぽっこりお腹男性のことなんですが、別にネガティブな意味合いで流行している言葉ではないんです。むしろ真逆。
そう! 「Dad Bod」は今、アメリカ人女性を中心として、世界的に“モテる男”の体型としてフィーチャーされているのですっ★

ということで、パーソナルトレーナー・多々納 敦さんに教えていただいた【美味しくて健康にいいもの】をご紹介!

痩せ型の人は体質的に冷えやすいそうですが、ポッチャリ型の人はお肉をたっぷり蓄えているのでいつもポカポカ。そして、〝冷えは万病の元〟なので、痩せ型の人よりもポッチャリ型の人の方が病気への抵抗力が強く、ガンになるリスクも少ないとか。

つまり! 無理な食事制限をして必死に体重を落とすよりも、今まで通りがっつり食べることが健康維持に繋がるとも言えるわけです。

でもどうせなら、少しだけ食べ物や飲み物の質にも気を遣ってみてはどうでしょう? 何も「健康のために美味しくないものを無理して食べよう! 」と言いたいわけではありません。
好きなものを気軽に食べましょう! 美味しいものは我慢せず、たくさん食べていいんです!

けれど! "美味しいもの"をざっくり大別すると、"健康にいいもの"と"あまり健康によくないもの"に分けられますよね。
ですから何も考えずに暴飲暴食を続けるのではなく、まずは【美味しくて健康にいいもの】を知り、日々の食生活でちょっと意識してみてはいかがでしょう?

赤ワイン

【ビールを飲むなら俄然こっち! 】

老化や病気の原因は酸化ですが、赤ワインに含まれるポリフェノールは抗酸化成分を多く含んでいるんです。ですからどうせアルコールを大量に摂取するならば、ビールではなく赤ワインの方が圧倒的に◎。

オリーブオイル

【パンともトマトとも相性GOOD】

抗酸化成分によるガン予防や心臓病に繋がる悪い油の摂取も控えられます。最近パンに付ける文化も浸透してきましたが、オススメはホットトマトジュースに入れるレシピ。何とトマトのリコピン摂取量が4倍になるんです!

ポン酢

【醤油の代わりにして塩分量を減らそう】

血圧の高さが気になる人は、料理にかけるのを醤油からポン酢に変えるだけでも塩分量が抑えられます。大さじ1杯に含まれる塩分量は醤油が2.6g、ポン酢が1.5g。ですが、ポン酢をドバドバかけては逆効果ですよ。

トマト

【煮込み料理でリコピン大量摂取! 】

トマトが含むリコピンは強力な抗酸化力があり、血糖値も下げてくれますし、動脈硬化や前立腺ガンの予防にもなります。ちなみにリコピンは熱を通した方が体に吸収されやすくなるので「鶏肉のトマト煮」などがオススメ!

青魚

【焼き魚で中性脂肪や血流改善♪】

サンマ、サバ、イワシなどの青魚にはオメガ3脂肪酸が含まれており、中性脂肪を下げたり血栓成分を抑えて血流改善を促す効果が。肉を食べた次の日はポン酢で焼き魚を食べたりと、少し心掛けるだけでも違いますよ。

ヨーグルト

【インフルエンザやガンの予防に♪】

含んでいる菌の種類によって効果は様々。例えば「OLL1073R-1乳酸菌」であればインフルエンザ感染予防、「生きたビフィズス菌BB536」であれば大腸ガン予防になります。菌の種類はパッケージに記載されてますよ♪

バナナ、アボガド、リンゴetc.

【塩分摂りすぎの人のためのカリウム】

バナナやアボガドやリンゴに含まれているカリウムは、摂りすぎた塩分を体外に排出しようとする働きがあるので、塩分過多の人に最適! アボガドにワサビ醤油は定番ですが、多少は塩分を相殺できているかも(笑)!