夏モノお買い得7.1sut~ 大きいサイズの専門店グランバック

Food

時代の反逆児スーパカップというロックなカップ麺。俺たちが選ぶべき最太最重量カドメン100g「極太盛り 濃いラー油蕎麦」

エースコックは何故そこまで、俺らの味方なのか?
スーパーカップという時代の反逆児に心から喝采。

昨今、吹き荒れるカロリーハーフ、ノンカロリーという時代風潮。その流れに、燦然と立ち向かう俺たちのスーパ―カップ。
もっとカロリーを。ノーカロリー ノーライフ。を座右の銘に生きる我々にとっての強い味方。
カップラーメン界において「大盛り」と言えばスーパカップ。
そして、忌野清志郎のスーパカップ。そうスーパーカップとは時代に迎合しない唯一無二のロックなカップラーメンなのである。

そんなスーパーカップの最新作がこちらだ!
スーパーカップ極太盛り 濃いラー油蕎麦

商品説明によると、
大盛りカップめんのパイオニアであるスーパーカップは、発売以来ターゲットである若者を意識して量だけでなく味わいでも満足感を得られる食べごたえのあるカップめんを追求しております。中でも「スーパーカップ極太盛り」は、“もっと食べたい欲張りなユーザー”に向けて、食欲がしっかりと満たされる「極めてぶっとい食べごたえ」を実現したブランドです。

第二弾「濃いラー油蕎麦」は、最太最重量のカドメン100g仕様の蕎麦に濃厚なつゆ、食べごたえのある具材を採用し、通常の大盛りカップめんとは一線を画した満足感を得られるように仕上げた一杯です。
とのこと。

“他のカップめんとは一線を画す”というこの自信。そして、“もっと食べたい欲張りなユーザー”という俺たちへのメッセージ。
しかと受け取った!

気になる中身は
スープはラードのコクを醤油に加え、鰹を利かせた和風スープ。ラー油の香りと辛みが食欲をそそり、最後まで飽きの来ない味わい。めんはカドメン100g、太くてしっかりとした噛みごたえのあるめん。そして大盛りでボリューム満点。

リリース日は2017年5月22日(月)。

サンキュー エースコック。