ぽっちゃり男子限定!ぽっちゃりの理由が腸内フローラでわかる!?自宅で・簡単・無料。検査モニター募集中

Column

ポチャメンの大敵!ジーンズの股ずれを徹底対策【予防編】

おしゃれポチャメンの頭を悩ませるもの。
それは「ジーンズの股ずれ」問題。

代替テキスト

気づかぬうちに、お気に入りのジーンズが股ずれしていて、気づくと中のアンダーウェアがチラチラ見えてた……。
なんてポチャメンあるあるは、結構笑えないこと。

そこで「ジーンズ股ずれ徹底対策」として、予防編とリペア処置編として二回にわたり、股ずれの勉強をしていこう!
股ずれ対策のプロフェッショナルとしてお話を伺ったのは
東京都港区の【ジーンズリペア・リメイク工房 jeans704】の川畑誠之さん。
ジーンズソムリエの資格を有し、ジーンズ・革製品のプロフェッショナルとしてリペア(修理)、カスタム、リメイクなど様々なオーダーに応えてくれる職人さんだ。

ジーンズリペア・リメイク工房 jeans704

まず、股ずれとはどんなものなのか聞いてみよう。

股ずれってどういうものですか?



・腿と腿が擦れることによって起きるケース。
他にも
・自転車によく乗る人が擦れるケース。
・座り仕事が多く、お尻の部分が全体的に擦れるケース。
・車の乗り降りが多く、片方だけが擦れるケース。
などが、股ずれの原因となっている場合が多いですね。

また、男性の場合、股間の位置によって片側が擦れるケースなどもあります。

なるほど股間のポジションが股ずれを引き起こす場合があるんですなぁ。
それでは、股ずれが起きてしまう原因は何なのだろうか。

股ずれってなぜ起こるんですか?


ジーンズの大敵は濡れることです。濡れた状態の生地は一番ダメージを受けやすくなっています。
腿の部分は汗をかきやすく、蒸れた状態になっています。つまり一番ダメージを受けやすい箇所なんです。
また、汗を掻くことは、塩分でpH値が上がりやすく(酸性になって)やはり生地にダメージを与えてしまいます。
つまりぽっちゃりさんは、残念ながら普通の人よりジーンズにダメージを与えやすい、と言えるでしょう。

なるほど。それでは対策法などあるのだろうか?

股擦れを予防する方法ってありますか?

まずジーンズはヘヴィーに履き続けるとダメージを受けやすくなります。そのためローテションを組んで、何本かをこまめに履き替えることが重要です。
また、3~4本くらいをこまめにローテションすると長持ちします。
特にデニムの場合、汗をかいても履き続ける人は多いと思います。
一ヶ月くらい履いている人も多いと思いますが、ポチャメンさんは特に汚れやすいので、履いたらすぐに水で汗を落とした方がいいです。

理想は履いたら毎回洗うこと。
デニムは色落ちを気にして、履き続ける人も多いが、洗剤を使わずに水だけでも洗うだけでも股ずれには効果的のようだ。

具体的にはどうしたらいいですか?

代替テキスト
・洗面器などに水を張り、軽く押し洗いして汗を落とします。
・脱水は洗濯機で構いません。
・基本は日陰干しでOKです。
・雑菌のことを考えると、たまには天日干しがいいでしょう。ジーンズの染料の藍は、他の染料に比べると日光の影響は受けにくいです。
・皮脂は残るので、一ヶ月に一度は洗剤で洗った方がいいでしょう。
・意外にオススメなのが、クリーニング屋さんのドライクリーニングは、たまに使うと油分をよく落としてくれます。


以上のアドバイスを参考にして、ジーンズの股ずれを防いでみよう。

住倉カオス