Lifestyle

見た目を気しないインスタ映えカップルの長続きのヒケツは?【ミスターベイブな彼氏】vol.1ボーイズサイド

日々、包容力(横幅的な意味で)のある男性って最高! なんてことをプッシュしてるこの「Mr.Babe」だけど、ぶっちゃけ、実際に付き合うってどうなの!?をリアルレポート。


阿部将さん(34) 165cm 135kg 魚座O型/販売業
三浦桃花さん(26) 魚座A型/古着屋店長
お互いの呼び名 もも⇔しょうちゃん 交際歴4年(うち同棲2年)

……というワケで、ポチャメンのリアルな恋愛事情に迫るカップルインタビューシリーズがスタート!
第1弾は見るからにインスタ映えしそうなファッションセンスが光るこのふたり。

——早速付き合い始めたキッカケから教えてください!
阿部さん「共通の知人を通して知り合って、わりと早い段階で告白しましたね。電話だったか、メールだったかは覚えてないけど……直接ではなかったと思います。それで、向こうが前の彼氏と別れたばかりだったので時間が欲しいって返されて、しばらくしてから付き合い始めました。ちなみに付き合い始めた時って今より40キロくらい痩せてたんですよ!」

△付き合い始めた4年前当初の写真

——本当だ! 今とはお互いにファッションも全然違いますね。
阿部さん「付き合うと結構長いタイプなので、今まで彼女がいなかった時期もあまりないんですけど…最初は痩せてるところからのスタートが多いです(笑)そこから徐々に気がゆるんで、太っていって……みたいな。でもそれでもいいよって言ってくれる人とだから続くんでしょうね。」
——彼女のことは元々好みのタイプだったんですか?
阿部さん「いや、ぜんぜん違いますね!これは大人になってから段々気づきはじめたんですけど、顔が好みの人って性格的には合わないんだろうなって。元々は顔が薄めで、インスタに空の写真とかをアップしちゃうような柔らかい感じの女の子がタイプだったんです。でも彼女のことは…なんかピンときたんでしょうね、なんかしっくりきた。個性爆発してるな〜! というか、自分を出してくれるようになったのは嬉しいですし、見た目で好きになったワケではないので、根っこの部分が変わらずに合うのは安心しますね。付き合っていくにつれ、どんどん見た目も性格もエッジーになっていくのを茶化して笑いあったりしてます。」

コンプレックスの部分をかわいいって言ってもらうとうれしいのは男も同じ

阿部さん「女性って、自分が気にしている部分を男性から褒めてもらうと嬉しくなったりしませんか? あれって男性側も同じだったりするんですよ。寝てる時にボコッと出てるお腹を「相変わらず標高高いね〜」なんて言われると、悪くないなあなんて思ったりもします(笑)彼女はそういうコンプレックスを愛おしそうに口にしてくれるので、そういう時に幸せを感じたりしますね。」

阿部さん「男子校出身なので、正直女の子とは何を話したらいいかわからないんですよ。髪型もスキンヘッドだったり、体育会系でいわゆる強面な感じで扱われてきた中で、気の弱いところを見せたくないっていうのがデカかったんだと思います。でも実は人一倍寂しがり屋だったり、心のどこかでは甘やかされたかったりして。そんな自分の性格も、彼女の方が身長が高いところも、太ってるところも含めて「かわいくていいんじゃないの」って言ってもらえて凄く楽になりました。うん、彼女は一緒にいていちばん楽な人ですね。」

ファッションのこだわり。前が開いてても(お腹が閉まらなくても)キマる服

阿部さん「これはぜひ読者さんに伝えて欲しいんですけど、サイズがあるからっていう理由で服屋を選ばないで欲しいんです! 自分が良いなと思って、着たい服を着て欲しいなって思いますね。」
普段は東京に出かけた時に高円寺の古着屋でビッグシルエットを探すことが多く、ベーシックなアイテムならユニクロのネット通販がオススメなんだとか。

遅れて彼女がやってくると、急に表情が緩むシャイでかわいらしい彼氏さん。次回は「ガールズサイド」と称し、今度は彼女さんにポチャメン彼氏の魅力を伺っていきます!

さとうひより