Lifestyle

2018年は“愛されデブ”でいこう! ファンからの質問に学ぶ、替え歌YouTuberたすくこまの人気の秘訣

Mr.babe2017年9月配信記事ナンバーワン! 全国のポチャメンも注目するあの男が今年も登場!


新年あけましておめでとうございます。ところで、忘年会シーズンの暴飲暴食で何キロ増えましたか? お正月に食べた餅、普通のご飯の3杯分のカロリーって知ってました?
このまま順調に体積を増やしていくのも良いけれど、どうせなら2018年はモテるデブでいこうぜ! …というワケで、チャンネル登録者数18万人超えの愛されデブYouTuber・たすくこまに再び登場していただきました。
今回はツイッター上で全国のファンから“たすくこまに聞きたいこと”を大募集。彼のアンサーの中からポチャメンのニーズと人気の秘訣を探っていきましょう!

歌唱力の秘訣は“ぽっちゃり”にあり?

Q1【ズバリ】デブとぽっちゃりの境界線はどこでしょうか?(みこの尻尾)https://twitter.com/haha_0322/status/922282734810046465

以前のインタビュー(http://mr-babe.com/2017/09/5575)でもお答えしたんですけど、100キロ超えると“諦めの域”に入るんですよ。そのゾーンに行ったらデブですね!


Q2 たすくこまさんはごはんを食べはる時、お腹の中がどれぐらい(何%)になるまで食べはりますか??(ゆみこ&たすくこまさん🐻)
普段の食事で食べるご飯の量は?(ユキウサギ)

https://twitter.com/yumiko_caffey/status/922313221721137153(ゆみこ&たすくこまさん🐻)
https://twitter.com/Yukiusagi23LP/status/922319693196681218(ユキウサギ)

満腹が腹十二分目くらい…つまり120パーセントくらいかな? 「あとで足りなかったらどうしよう?」って不安になるんですよ。むりやりにでも詰め込みます(笑)

Q3 太ってる人って歌がうまいって聞くけど実際どうなんですかね?(タクト@変態と思われるギタリスト)
https://twitter.com/SK06516459/status/922280356237025281

俺の場合は、生後間もない頃の産声から上手かった…っていうのは冗談で(笑)たぶん耳がいいんです。だから、もっとできるってわかってても技術が足りなくて悔しいこともあったり。体重的には120キロくらいのめちゃくちゃ太ってた時よりは、ちょっと軽いくらいの方が歌いやすいですね。やっぱり運動とかと一緒で身体が軽い方が。太り過ぎると肉が肺を圧迫するんですよ(笑)


食べ物の中で一番好きなものは……

Q4 仙台といえば・・・笹かまぼこ、牛タン弁当、サンドウィッチマンさんですが、他に“たすくこまさん”以外に素敵なものはありますか?? たすくこまさんと記事を書いてくださる方が仙台の方なので、仙台の事をもっと知りたいです(●´∀`●)(ゆみこ&たすくこまさん🐻)
https://twitter.com/yumiko_caffey/status/922302470268772352

これ、絶対書いてくださいね!? 「デブって肉ばっかり食ってる」みたいなイメージありますけど、俺は食べ物の中で、いちばん「萩の月」が好きなんですよ!
食べる前にまずこうやって手に持って、鼻いっぱいにあのしっとりとした甘いニオイを吸い込むだけで…幸せですね〜〜! 軽く50個は食べられます。仙台に来たら、ぜひ!


(出典:菓匠三全 http://www.sanzen.co.jp/product/haginotsuki/index.html

※「萩の月」とは、仙台の老舗銘菓店「菓匠三全(かしょうさんぜん)」を代表する名物土産。
「まろやかでやさしい風味のオリジナルカスタードクリームをたっぷり使い、ふんわりとした高級カステラで包みました。」とのうたい文句通り、軽〜い口当たりにまったりとした甘さで老若男女を問わず大人気!
ちなみに偶然にもたすくこまの隣の中学に通っていた仙台出身の筆者にも、親戚の家に行くと必ずコレが置いてあったという思い出があります。

編集部からの、“コレ”が知りたい

Q5 一応ファッションマガジンなので…ポチャメンならではのファッションへのこだわりをどうぞ!(Mr.babe編集部)

デブ=アロハシャツみたいな派手好きなイメージがあると思うんですけど、個人的には体型だけでインパクトがある分、服装はシンプルにおさえたいっていうのが本音です。でも大きいサイズの専門店だとサイズ的にはOKでもなかなかシンプルなのがないんですよね〜! 「Columbia(コロンビア)」っていうアウトドアブランドは狙いすぎなくてオススメです!

この日の私服もコロンビアなんだとか。確かに、よ〜く見ないとわからない落ち葉柄が秋冬にピッタリ。本人曰く、「着瘦せするタイプだけどしっかり腹は出てます(笑)」

Q6【それでは最後の質問です!】YouTubeの替え歌にはモテないデブの哀愁を歌った曲なんかもありますが…ぶっちゃけ、今の恋愛事情は?(本記事ライター)

実は、学生時代からの彼女がいます。冗談で「痩せたら付き合ってもいい」って言われたので、「じゃあ痩せて付き合えるんだったら今も付き合えるだろ」って返してそこから痩せずに8年目(笑)
音楽の専門学校だったのでYouTuberとしての活動も理解して応援してくれてるし、心強い味方ですね。


【替え歌】サイレントマジョリティー『外見はマタニティー』- 欅坂46 うた:たすくこま

「デブに生きることは時にも孤独にもなるよ」なんて歌詞の替え歌を歌いながら、本人はちゃっかりキムタクのトレンディドラマばりの台詞を繰り出して私生活を満喫するたすくこま。“愛されデブ”の秘訣はズバリその自信にあるのかも…!?

チャンネル登録者数東北No1 YouTuber 
たすくこま

そば屋の店長をしながらYouTubeで替え歌を歌う仙台市在住の26歳。
東北NO.1のチャンネル登録数を誇り、その総再生回数は3000万回を超える。
Twitter https://twitter.com/kppkpp1
YouTube https://www.youtube.com/user/komatasuku

<関連記事>
デブ替え歌YouTuber“たすくこま”にインタビュー!体重と共に増えたファンの数【前編】
大人気替え歌YouTuber・たすくこまに聞く、デブ替え歌を作るコツとは?【中編】
人気YouTuberのもう一つの顔は仙台のそば屋店長!? 【たすくこま・後編】
ストレスが溜まると食に走るタイプのアナタに朗報です! デブ活するならそば屋はいかが? 【たすくこま】

さとうひより