Special

ゴツい腕に映えるタグ・ホイヤーの世界初ブティックが銀座にOPEN!

ショーケースではない、革新的時計の展示。買うもよし、見るだけでもよし、まずは体感だ。


1860年創業のスイスの時計ブランド、タグ・ホイヤーは、2018年4月、東京・銀座に世界初のコンセプトブティック「タグ・ホイヤー 銀座 ブティック」をオープンさせた。
このブティックは、「モジュラー」をテーマとする新たなブティック・コンセプトを採用したスタイリッシュ&アヴァンギャルドなブティック。自由に時計を操作できる新ディスプレイ「iTAG」や、数分毎にデザインが変わる外観など、ブティック全体がユニークで自由な可動性を備え、これまでの高級時計の購入体験と異なる新しいユーザーエクスペリエンスを提供してくれる。世界に先駆けて東京・銀座にオープンし、今後はニューヨーク、ロンドンで同様のコンセプトのブティックが展開予定だ。オープンを記念して、2種類の超高級限定モデルも発売。ワガママボディがさらに映える、ゴツ系時計タグ・ホイヤー。これを機にキミの腕にガッシりと、その存在感を備えてみないか。

新感覚、新ディスプレイ。


タグ・ホイヤーが提案する新たなショッピング体験ができる全く新しいディスプレイ什器。時計のショーケース販売を手がけるXavier Dietlin社との共同開発により、時計業界初の革新的な時計の展示が可能になっている。従来のブティックでは時計はガラスのショーケースに入っているため、商品を手に取るためにはブティックスタッフが対応してくれていた。しかし、「iTAG」の導入によって、自分自身でiTAGに直接展示された時計を自由に手に取ることができるのだ。
1/ディスプレイ内のタッチパネルをブラウズすると展示された時計が回転し、次々にコレクションが出てくる。
2/好きな時計をチョイスしタップすると、その時計にスポットライトが当たり、詳細およびQRコードがスクリーンに出てくる。
3/QRコードをモバイルデバイスで読み取ると、情報が保存される。Eコマースで好きな時に商品の購入も可能だ。

「タグ・ホイヤー銀座ブティック」オープン概要

◆2018 年4 月OPEN
◆住所:東京都中央区銀座3-5-5
◆電話番号:03-4510-2939
◆営業時間:月-金12時~20時、土日祝11時~19時/不定休

※詳細は公式サイトをご確認ください。

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー