Merit

Avail注力120%のオーバーサイズな「神シャツ」今春降臨!~編集長通信~

こんにちは!今年最初の編集長通信でございます。

昨年からぽっちゃりメンズのためのお洒落ファッションアイテム開発に関して大手のアパレルブランド様も続々参戦していただいている中、Mr.Babeでもおなじみ、大きいサイズの救世主「カジュアル&シューズAvail」様が昨年Mr.Babeとのコラボで開発をしていただいたデニムパンツが物凄く好評で、なんと!今までの中で上位の売上げランキングの中に入っているというご報告を頂いたのです!

記事参照:https://mr-babe.com/2020/10/24249

 

これには全国のデブ諸氏の味方、Mr.Babe関係者も大喜び!

それにもまして「Avail」様が注力していただいたことに感謝しかありません。

Avail様!あざーす!(体重は重いのに軽いノリですいません…)

 

そして第2段はポッチャリ体型のための「シャツ」開発!

 

しかーし!

実は去年、時を同じくして、パンツ以外にもポチャメンにとっての大きな悩み「シャツのサイズ問題」に関してもAvail様に着手していただいていたのでございます。

デブ諸氏にはおわかりだと思いますが、一言に「ポチャメン」と言っても各人出っ張っている部位がそれぞれ違っており、ただサイズを大きくすればいいという問題ではありません(業界ではワガママボディーと呼んでいます)。

全体的に大きい人もいれば、お腹だけ出っ張っている人、ミニポチャの人etc…。

そんな中ですべてのポチャメンの悩みを叶えるのは至難の業ですが、今回、Avail様は、少しでも多くの方に喜んでもらえるようにと、何度も我がMr.Babeのモデルやコミュニティーサロンのメンバーとのサイズ感に関する検証を繰り返し、考え出されたのがこの春発売するデブ体型のニーズにジャストフィットする「神シャツ」なのでございます!

 

日本人男性の平均身長は175cm前後、仮に編集長の私(身長174cm、体重86kg)がピチピチにならずに着るとサイズ感的には3Lなのですが、そうすると着丈が長すぎてまるで「お兄ちゃんのシャツを着ている弟」状態になってしまうのです。昨今、普通体型の方はオーバサイズで着るのが流行っていたりしますが、ポチャメン(それも中高年)の方が着るとどうしてもだらしなく見えてしまうという問題もあります。

そんな状況も考え、最大の改善ポイントとしては日本人平均身長に合わせた丈感を維持しながら身幅(胴回り)を大きくすることと、ジャストサイズで着た時に腕が太いので腕の付け根の部分が圧迫されて着心地が悪くなるのを防ぐため、肩幅を少し長めにして、アームホール部分にゆとりをもたせる。こうすることで手を上げた時にもシャツ全体がひっぱられて上に上がってしまうことも少なくなるので、窮屈感が軽減できるということがポイントです。

実際にMr.Babeモデルの方に着ていただくとこんな感じでございます。

※モデル:身長175cm、体重100kg

 

  • 既存のシャツ↓

  • 開発シャツ↓

という感じで、写真でもおわかりの通りどちらもサイズは3Lですが、かなりストレスも減り、スタイリッシュなイメージになりましたよね!

この感じであればビジネスシーンでシャツをパンツインしても、カジュアルシーンでパンツアウトしてもどちらでも対応可能になるのでございます。

一見シンプルな改善点ですが、今まで、様々なアパレル様に泣きながらお願いしてもなぜか実現できなかった点なのです。

実際にポチャメンがシャツを着ると何がどうストレスなのかということに真剣に耳を傾けていただいたAvail様!スーパーグッドジョブでございます!

全国のデブ諸氏の皆様!

この春の「カジュアル&シューズAvail」新作商品、いや、この商品開発はまだまだ続きますので、今年もデブ体型のニーズにジャストフィトするAvailは超チェックですよ!

 

美フードファイター・編集長

 

取材協力:ファッション&シューズAvail

 

 

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo