サイズ専門シャツブランド「リベレートン」

Food

全品半額!さらに1400円のサーロインランチは500円@渋谷8/16&8/17

塊肉も希少なランキャップもどんなフードもワインもビールもとにかく全品半額祭!


2017年8月16日(水)、「神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)」が東京・渋谷のJR渋谷駅前にオープン! 看板メニューはずばり、牛肉の超希少部位『ランプキャップ』などを塊のまま豪快に炭火焼きにするビーフステーキ。旨い肉を気取らず、おしゃれに、かっこよく、“がっつり”味わえる、それでいてリーズナブルな価格設定の肉好きのための本格肉バルなのだ。この「神田の肉バル RUMP CAP 渋谷店」のオープンを記念して、その炭火焼の塊肉の旨さをまずは体験してもらうために、8月16日(水)、17日(木)の2日間限定で「全品半額オープニングセール」イベント(フード・ドリンクの全メニュー対象)を開催。さらに、同日のランチタイムでは通常1,400円(税込)の「肉屋のサーロインステーキ200g(ライス、サラダ、スープ付)」を半額以下のワンコイン(税込500円)にて食べられる!
肉好きなれば肉に敬意を払って、オープンイベントに参加だ!
牛たち、どうもありがとう。そして残さずたくさん、いただくっス!

【2日間限定!オープン記念イベント実施概要】

これが「肉屋のサーロインステーキ200g(ライス・サラダ・スープ付」驚愕の500円(税込)!

◆実施店舗:新店舗「神田の肉バル RUMP CAP」渋谷店
◆実施日:2017年8月16日(水)、17日(木)の2日間限定
◆実施内容:
<ランチタイムイベント>11:30~14:30
「肉屋のサーロインステーキ200g(ライス・サラダ・スープ付」500円(税込)
<ディナータイムイベント>17:00~23:30
「全品半額セール」(フード・ドリンクの全てのメニュー対象)
※混雑が予想されます。イベント2日間の予約は承っておりません

がっつり肉を楽しめる「神田の肉バル RUMP」って?


「神田の肉バル RUMP CAP」は、1号店を肉バル激戦区とも言われる神田に2015年オープン。その後、牛肉の本場でステーキ専門店がひしめき合う神戸・三宮など各地に次々と展開。その肉質・味とリーズナブルな価格から「高コスパ」と口コミで広がり、今年3月の田町店オープン時には300名以上の行列が! あえて熟成肉は使わず、フレッシュな塊肉を炭火焼きにし、肉本来の旨味をストレートに味えるのが特徴。

人気の理由は、​肉好き垂涎の肉料理が目白押しだから!


超人気の看板メニューは、その店名にもある“牛1頭からわずか4kgほどしか取れない”超希少部位「ランプキャップ」のステーキ(180g~税別1,570円~)。「ランプキャップ」は、牛のお尻の上の部分で、適度な霜降りの甘さと赤身の濃厚な旨味が合わさった「肉を食べている!」としっかり実感できる食べごたえあるお肉。さらに、人気で希少な「アウトサイドスカート」(ハラミ/180g~税別1,530円~)や、王道の「サーロイン」(180g~税別1,800円~)、さっぱりとした旨さで女性に人気の「フラップミート」(カイノミ/180g~税別1,400円~)などの部位も品揃えし、それぞれ180g、230g、460g(1ポンド)とお好みのグラム数でのオーダーが可能。
また、カットせず豪快に塊肉のままも! 加えて、数量限定の「ビーフハツ炙り」(180g税別1,200円)やサーロインとヒレを一度に味わえる「Tボーンビーフ」(400g税別3,980円)など“がっつり”肉を食べたい肉好きにたまらないメニューの数々がラインナップ。

旨さの秘訣は炭火焼の絶妙な焼き加減にあり!


また、旨さの秘訣は部位ごとの肉の旨さを引き出すことを追求した絶妙な焼き加減。カウンター席に囲まれたアイランド型のチャコール・グリル(炭焼き台)を舞台に、肉のことを熟知した熟練のプロが魅せる本格炭火焼き塊肉ステーキを堪能。まさにここは戦場。フードバトル! 俺たちポチャメンバトラーも喰い倒しまくるのだ!


【「神田の肉バル RUMP CAP(ランプキャップ)」渋谷店】
◆オープン:2017年8月16日(水)
◆所在地:東京都渋谷区道玄坂1-3-6香山ビルB1F・B2F
MAP 
◆電話:03-6455-0166
◆営業時間:ランチ11:30~14:30/ディナー17:00~23:30
◆休日:年中無休
神田の肉バルランプキャップ渋谷店

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.babeミスターベイブ編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー