Fashion

オシャポチャリーダーの毎日コーデ

ファッションをアイデンティティーとするオシャポチャリーダーに登場いただき、
オール私服&オール本人コーデを披露してもらった。
彼のワードローブには、ポチャメンが求めてやまない
“オシャポチャメンズ”へのヒントが詰まっている!!

 STYLIST  大熊優介san
オシャポチャリーダー
STYLIST 大熊優介san

85kg/172cm、Age.31

体型を隠すこともおしゃれのひとつ。
窮屈に見えるから、あえてアクセを付けず、自然体でいることを意識!

大熊優介san のFASHION COMMITMENT

1.重ね着でボディラインをうまく隠す!
2.ハイブランドを取り入れてキレイ感をUP
3.服の素材をMIXして遊び心を出す

渋谷・原宿で浮かないための良質ブラックカジュアル

大熊優介san 全身

胸板が厚い体型なので、ダボっとしたTシャツとフェイクレザーのライダースベストでアウトラインを隠してみました。体型に視線を集めたくないときは、ハットをかぶるといいですよ

ホリデーブランチや散歩にマッチする爽やかコーデ

デニムジャケット=トラサルディ サイズ=XL Tシャツ=ラグ&ボーン サイズ=L シューズ=ヴィクター&ロルフ サイズ=42

ジャケットは袖が長くダボダボなのでヒジの長さまでまくってカバー。Tシャツは着丈を生かしてレイヤードに。清潔感のある色で、おしゃれカフェでも恥ずかしくない雰囲気にまとめました

〝みせること〟を計算すればカジュアルはもっと楽しい!

Tシャツ=ミハラヤスヒロ サイズ=48 シャツ=ユニクロ +J サイズ=XL シューズ=ジョンローレンスサリバン サイズ=27cm ソックス=タビオ

撮影用の商品を借りに出る日は、襟付きアイテムを選びつつ、動きやすい格好に。プレスの方の印象が良いようなコーデを心掛けてます。ちらっと見える靴下も手を抜かないのがコツ

休日は硬すぎずカジュアルすぎずな品のある格好で

半袖カーディガン=ジャンポール・ゴルチエ サイズ=XS オックスフォードシャツ=ユニクロ サイズ=XXL デニムパンツ=ジョン・ガリアーノ サイズ=34シューズ=ヴィクター&ロルフ

ガリアーノのデニムはややサイズが小さめなので、ベルトをし、お腹の間の段差をなくすように履いています。下着にブリーフをチョイスし、お尻まわりがモタつかないようするのもポイント。ちなみに、Mile Post Cafeのチョコレートナンは絶品です

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー