Food

11/22〜みんな大好き「餃子フェス」!テイクアウトもOK@昭和記念公園

今回のテーマは「焼き餃子」と「ポカポカ餃子」。味、旨味、見た目、そして技術を兼ね揃えた「ウマい」が待っている!


2017年11月22日(水)〜26日(日)の5日間、「餃子フェス 国営昭和記念公園 2017」が、自然豊かな 国営昭和記念公園ゆめひろばにて開催することが決定! 今回は「餃子フェス」が提案する進化形の「焼き餃子」と「ポカポカ餃子」をテーマに掲げ、餃子好きの心を鷲掴みにすること間違いなしのラインナップだ。さらに、数多くのリクエストから実現した、「餃子フェス」初のお土産コーナーも誕生! これはフェスでも家でも餃子づくしが可能ということ。餃子にうなされるくらい餃子にまみれに!

4つの「ウマい」=美味い、旨い、巧い、上手い、を兼ね揃えたこだわりの絶品餃子が大集合!

これまで各地で開催された「餃子フェス」の魅力は、焼き餃子をはじめ、水餃子、揚げ餃子、蒸し餃子など、いろんなスタイルの餃子が揃うこと。加えて、今回は全店舗自慢の焼き餃子がさらに出揃う至極のラインナップを実現。もちろん、定番の「焼き餃子」にとどまらないイタリアンテイストのバル系餃子や、見た目がカラフルなフォトジェニック餃子、などが集結し、餃子まみれになること間違いなし。味、旨味、見た目、そして技術を兼ね揃えた「ウマい」ラインナップに期待値MAX! さらに、11月下旬の開催時期に合わせて登場する「ポカポカ餃子」もスタンバイ。激辛餃子や、身体の芯から温まるスープ餃子など、様々な工夫がほどこされた餃子が大集合! そう、肌寒い季節にこそ野外で食べたい、「餃子フェス」の新しい魅力がいっぱいなのだ!

おうちで餃子フェス」!? 初のお土産コーナーも登場!

会場で提供されている餃子を自宅に持ち帰りたい! という願いが実現。今回初めて登場するのが「お土産コーナー」。ここでは各社の冷凍餃子を販売。テイクアウトして自宅で焼いて食べられるようになったのだ。今回出店している店舗の冷凍餃子を詰め合わせた「おウチで餃子フェスセット」をはじめ、出店各社だけでなく、その他有名店の冷凍餃子も販売される予定。これはぜひとも食べ尽くしたい。その他の注目の出店店舗や、さらに会場を盛り上げる楽しいコンテンツは順次発表!
【「餃子フェス 国営昭和記念公園 2017」概要】
開催日:2017年11月22日(水)~26日(日)
時間:11:00〜21:00
開催場所:国営昭和記念公園 ゆめひろば (立川市緑町3173)
料金:入場無料
※飲食代別途/食券:1枚600円(税込)(会場食券販売、電子マネー利用可能)
主催:株式会社ニッポン放送
共催:AATJ株式会社
後援:立川市、立川商工会議所、立川観光協会、公益社団法人 立川青年会議所
特別協力:株式会社ジャパンミート
公式サイト
Twitter
Facebook
Instagram
アクセス:JR中央線立川駅より徒歩10分、多摩都市モノレール立川北駅より徒歩8分

備考:
※飲食物の持ち込みは禁止させていただきます。
※会場内には電子マネーチャージャーはございませんので、あらかじめ必要金額をチャージの上ご来場ください。
※各ブースで食券と電子マネーの併用はできません。
※ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。
※雨天決行。台風や大雨などの荒天の場合は中止させて頂く可能性がございます。
詳細はHP、Facebook上で告知しますので、ご確認ください。

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー