Fashion

伊勢丹新宿店メンズ館7階 スーパーメンズが、 ポッチャリ男性にとって“ファッションの宝箱”だった件

Mr.Babeの名物編集長が「伊勢丹新宿店メンズ館7階 スーパーメンズ」を徹底調査!

ポッチャリ体形そのものに悩みはなくとも、「服選び」には悩むことは多い、そんな読者もきっと多いことだろう。ファストファッションブランドもいいけれど、もうちょっとグレードの高い服を着たい。1枚でおしゃれになれるアイテムが欲しい。でも、服を探して何件も歩きまわるのは面倒くさいし、ぶっちゃけ足も痛い。だから、1店舗ですべてがそろったらありがたい!!――そう切に願う我々ポチャメンの救世主が、実は新宿に存在したことが判明!! 我らがボスであるMr.Babeの名物編集長・倉科典仁が、先陣を切って「伊勢丹新宿店メンズ館7階 スーパーメンズ」を調査しに出かけてみた!

百貨店としてのプライドをかけた、ポチャメンの聖地が伊勢丹新宿店メンズ館7階にあった!!

「伊勢丹として、百貨店として、プライドをかけて、世の中のポチャメンの方々の為にここでしか手に入れられないものを取り扱っています!」

そんな“豪語”を聞かせてくれたのは、スーパーメンズでバイヤーを務める今泉洋祐さん。
互いに握手を交わすものの、「そうは言っても、ね……」と疑心暗鬼を隠せない倉科編集長。しかし、スーパーメンズのエリアに入るなり、目つきが変わる。

「うわぁ……!」

声もなく立ち尽くす男・倉科。その瞳の先には、ずらりと並ぶポチャメンサイズの服・服・服。

Brooksbrothers、Polo Ralph Lauren、D’URBAN ombrare、Aquascutum、DIESELなど、日本&世界各地から集められたブランドは50超。「体に合うサイズがなくて困るに違いない」「気に入ったデザインがなくて困るに違いない」なんてことは頭からスポッと抜け落ちてしまう豊富な品揃えに、満足できないポチャメンは存在しないはずだ。

知らず知らず、顔に微笑みを浮かべながら、フロアを探索する倉科編集長。スーツ、シャツ、ネクタイといったビジネスアイテムから、カジュアルアイテム、アンダーウェアまで、店内に所せましと商品が並ぶ。


試着時には、プロの視点から見た“着やせして見える”アドバイスも行ってくれる。おざなりなリップサービスに疲れたポチャメン職人にとって、これ以上うれしいサービスはないだろう。今回の撮影時にはお会い出来なかったが、約30年という長きにわたり、数多くの日本人ポチャメンを見つめ続けてきた、スゴ腕スタイリストもいらっしゃるのだとか。どうにも自分に似合う服が分からない、という人は、今すぐにでも伊勢丹新宿店メンズ館7階に駆け込んでみてほしい。


ちなみに、ネクタイはもちろん、通常のものより長めに作られたもの。パジャマも、アンダーウエアも、靴下も、大きいサイズが揃っている。隅から隅までフロアのチェックを行った結果――

「俺、ここに住みたい!」

はい。最高の賛辞、いただきました~♪

そこで、スーパーメンズの魅力をより深く探るべく、“ドレスのスペシャリスト”と異名をとる乃美博樹さんと、“体育会系パワフルガール”こと齋藤瞳さんのおふたりに、直撃インタビューを慣行してみた。

右から、本誌編集長、伊勢丹新宿店メンズ館7階 スーパーメンズ担当の乃美博樹さん、齋藤瞳さん。

倉科「いや、なんかもぉ、すごいのひとことに尽きますね。なんですかあの品揃えは!」
齋藤「ありがとうございます!」
乃美「約50年前から、ポッチャリメンズの方に向けたサイズ展開を行っていますので、他店には絶対に負けない自信があります」
倉科「気になるのはいわゆるサイズ感なんですが、そのあたりはどうでしょう?」
齋藤「はい。インポート商品のサイジングを日本人向けに修正するなど、“日本人特有のポッチャリ体形に合ったもの”をご用意しています」

倉科「お、それはありがたいなぁ。インポートのものは、デザインや生地は良くても、体形に合わなくて困ることが多いんだよね」
乃美「そういう悩みを抱えていらっしゃるお客様が多いので、製造の段階で日本人の体形に合うものを作ってもらっているんです。某海外メーカーさんには、当社のバイヤーの名前を冠した品番が存在するくらいなんですよ。」

倉科「なるほど、さすが伊勢丹さん」
乃美「ちなみに、サービスも他店とは差を付けているんですよ。他店……といいますか、伊勢丹の他の店舗やフロアとも違うのですが」
倉科「たとえばどのようなサービスなんですか?」
乃美「はい。通常、試着室には鏡しかないのですが――スーパーメンズの“試着室には扇風機を完備しております”」
倉科「えええええええ!?」
齋藤「それと、季節によって冷たいおしぼりもお渡ししているんですよ。また、通常よりも大きい試着室もご用意しております」
倉科「うわ……ポッチャリ男にはこれ以上ないくらいのサービスじゃないですか!」

乃美「全ての伊勢丹の店舗の中で、スーパーメンズほどフレンドリーさに徹底した店舗はないと自負しています」
齋藤「お客様のご要望によって、当売り場から靴売り場や雑貨売り場、はたまた食品売り場までアテンドさせていただくこともあるんですよ。アットホームさが売りですね♪」
乃美「百貨店だから敷居が高いんじゃないか……なんて思うことなく、お茶を飲みに来る感覚でいらしていただけたらうれしいです」

伊勢丹スーパーメンズの、この冬のおすすめ商品も聞いてみた!!

さて、単なる店舗の紹介で終わってしまっては、Mr.Babe名物編集長の名折れというもの。ここで、この冬おすすめの、スーパーメンズ人気アイテムを聞いてみた。


1:WOOLRICH(ウールリッチ) アークティックパーカー
WOOLRICHの最高傑作とも呼ばれる、人気抜群のダウンジャケット。撥水性が高いクロスを使用し、アウトドアシーンで活躍間違いなし。[XXL、XXXL]¥95,000(税別)


2:D’URBAN ombrare(ダーバンオンブラーレ) コート
コートの内側にフェイクレイヤードを重ねたおしゃれデザインが魅力。首が温められるので、寒さが厳しくなるこれからの時期にピッタリ。[2L~4L、TL]¥95,000(税別)


3:SOLIDO(ソリード)のジャケット&パンツ
脚線美をもたらす服作りを得意とするソリード。ストレッチ性が高く、快適な着用感が得られる。ジャケット[5~8]¥55,000(税別)、パンツ[5~8]¥28,000(税別)、GUY ROVER(ギローバー)のシャツ[XL~XXXL]¥19,000(税別)、ANDERSON’S(アンダーソンズ)のベルト[100~120]¥15,000


4:D’URBAN ombrare(ダーバンオンブラーレ) ブラックスーツ
イタリアンクラシックを基に、日本人体形に合うスーツとして研究されたダーバンオンブラーレのスーツ。ダーバンオリジナルの生地を使用したこだわりの一着。シルクが入っているので柔らかい着心地を楽しめる。[2L~4L]¥95,000(税別)


5:D’URBAN ombrare(ダーバンオンブラーレ) ネイビースーツ
シンプルな中にキリリと引きしまった印象をもたらすスーツは、高級生地ドーメルの服地を使用した一品。美しい光沢がありラグジュアリー感が漂う。[2L~4L]¥130,000(税別)

恐るべし実力を秘めた、伊勢丹新宿店メンズ館7階 スーパーメンズ。倉科編集長をして「行かないなんて勿体ない!」と言わしめたこのフロアへ、この冬、ぜひ足を運んでみてほしい。

倉科編集長が語る【ポジティブ男子】インタビュー付の
伊勢丹新宿店スーパーメンズバーゲンの詳細は、
伊勢丹特設サイトにて12月18日(月)10時から公開予定!

PROMOTION/伊勢丹新宿店メンズ館

Mr.Babe編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー