Merit

24歳ポチャメン好き女子ライターが推薦するOKしてもらえるデートの誘い方3選

太っていることを理由にデートの誘いを断られたらどうしよう……なんて不安のポッチャリメンズさん! あなたにしかできないマル秘ベイブテクニックがあるんです♪ 今回は、おデブな男子に特化したデートの誘い方を教えます♡

美意識の高い女子に効果テキメン!? “いっぱい食べれる”アピールでご飯友達に昇格しよう♪

 思いっきり食事を楽しみたいとは思いつつも、カロリーを気にする女子は多いもの。ましてやダイエット中のあの子に、「ラーメン食べに行こうぜ!」なんて誘いをした日には、“デリカシーに欠けた人”なんて印象も持たれかねません…。

 ですが、「〇〇ちゃんが全部食べ切れなくても、俺が食べれるから好きなお店選んでよ!」なんて一言を付け足せば、立派な“女子の味方”に早変わり。

 体形を気にする女性にとって、ポッチャリメンズは“好きなお店で好きなものを食べることができるようになる救世主”にもなり得るのです♪

人混みだって大丈夫♪ 大きな身体を活かしてあの子専属のボディガードになっちゃおう!

 野外フェスや休日のお買い物。どちらもデートプランの王道ではありますが、どうしても避けては通れないのが人の多さですよね。

 女子にとって「人混み」というのは、オシャレのために履いたヒールやバッチリキメたヘアスタイルなどを崩してしまう大敵。

 そこで「めっちゃ混んでるだろうけど、俺の後ろを歩いてれば安心だよ!」なんて冗談交じりに誘うことで、安心してデートに応じてもらいましょう。さらに「服の裾、掴んでも良いよ」なんてセリフも、二人の距離を縮められそうですよ♪

ポッチャリメンズの悩みを共有しよう! 気になるあの子と巡る美容グッズ店デート

 服の汗染みやオイリー肌に悩むポチャメンも多いと言います。一見、恥ずかしいことのように捉えられがちですが、よくよく考えてみると、女子も同じことを気にしているんですね。

 そんな悩みを、失敗談などを織り交ぜて明るく打ち明け、さりげなく自分が使っている美容グッズの話や対策方法にシフトチェンジしてみてください。

 自然と「どこで売っているの?」なんて会話が生まれることが予想できちゃいますよね! 特に、専門店などでしか取り扱われていない商品などに女子は敏感なので、「今度一緒に見に行こうよ♪」なんて誘い方も◎ですよ。

<プロフィール>


増田理穂子
編集プロダクションA4studio(エーヨンスタジオ)所属のライター。1993年、静岡県生まれ。恋愛・ファッション・音楽に造詣が深い。こう見えて“カップラーメン2個分の値段”の経験人数を誇る肉食系でもあり、自らの男性経験を活かした恋愛ノウハウを広めることを密かに夢見る。もちろん、ポッチャリメンズとの経験アリ。ここでは書けないような特殊な性的趣向の持ち主でもある。

増田理穂子

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー