Food

岐阜「丸デブ総本店」のラーメンが恐ろしいほど“ハンパないって! ”美味しさだった件 ~Mr.Babe編集長通信~

このスープめっちゃ止まらんもん! 丸デブ総本店さんの美味しさに感動ッ!!
オーマイゴット!!!


先日、岐阜に出張をした際、私はあえて車で行くことを選択したのです。なぜか? それはもちろん自称“美フードファイター”を語る私、道中のサービスエリアや岐阜で美味しいお店でフットワークよく「食ジェニック」に食べるためでございます。
ポイントとなるサービスエリアはチェックし、岐阜到着までに3食(浜松のアジフライ定食が美味かった…)岐阜に到着して市内で有名な日本そば「胡蝶庵 仙波」さんも美味しくいただき、さぁ! ようやく商談です!

商談は1時間足らずで終了! お疲れ様でした良い商談でした!(食べてる時間のほうが長い感じもしますが…)。
さぁ、お腹も満腹だし帰路につきますか! と車に乗った時
“ちょっと待ってください!! ”と同行したスタッフ。

「実はもう一軒あるんですよ~岐阜のラーメン好きなら知らない人はいないという名店『丸デブ総本店』という店が…」

何ッ! 何故それを早く言わないのですか!! 店の名前までソウルフルではないか! と急遽現場に直行! だが、ようやくたどり着いた時にはのれんが下げられ閉店準備中…。

「すいませんッ! 東京から来ました! ここのラーメンを食べるのが夢だったんです!」

(ちょっと盛りすぎではありますが…)
と交渉したところ「いいよ! 食べていきなよ」と優しい店主。実に良い方なのです。(感謝×2)


店主になぜ店名が「丸デブ総本店」なのかお聞きしたところ「創業した頃にこのあたりに何軒かラーメン屋があって、そのラーメン屋の店主がみんなデブだったらしいんだよね。それでわかりにくいからまとめたらしいよ」う~ん、なるほど、わかったような…それでいてわからないような…。
そんな会話をしているうちに今回の主役登場です!

器いっぱいに注がれた透明のスープにツルツルの麺、香りも心なしか蕎麦つゆ的なさっぱりとした感じで蕎麦好きの私にはまさに4食食べた後でも食べたくなる「日×中」スーパーコラボレーション的な食欲をそそる匂い。
ではいただきます!!


わぉ!! グットテイスト&まいう~&グッジョブ! でございます!
口に入れた食感が柔らかく、まるでにゅう麺を食べているようで噛まなくても喉に“スルッ”と入っていく感じスープはまさに日×中二大ラーメン王国の共演! さっぱりしながらも後を引くコク。スープが止まらないオーマイゴッド!! 3分で完食でございます。
しかも、これがいっぱい400円とはジーザスクライシス!!
もしこんなラーメンが地元にあったならエブリディで通ってしまう美味しさでした。
メニューはラーメンとワンタンのみ! またここがこだわり感じますよ店主さん。
今回は時間の関係でワンタンは食べられなかったのですが、なんか理由つけて近々岐阜出張行くしかないでしょ~う!


丸デブ総本店
〒500-8876 岐阜県岐阜市 日ノ出町3-1
・名鉄岐阜駅出口2出口から徒歩約13分
・岐阜駅中央北口から徒歩約13分
・田神駅出口から徒歩約25分
◯電話番号
058-262-9573
営業時間 月~日 11:00~18:00

美フードファイター Mr.babeな編集長倉科

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー