Food

レトロなあの味がブーム再燃! 赤玉パンチの魅力を『串カツ田中』で検証!!

串カツ田中に潜入! 赤玉パンチと串カツとのマリアージュを“飲んで”“食べて”調査しちゃいます!

世界に誇るメイドインジャパン・赤玉スイートワインから生まれる「赤玉パンチ」は、串カツとのマリアージュが最高だった!?

「赤玉スイートワイン(通称:赤玉ワイン)」。この名を聞いて「ああアレね」とピンときた人は、確実に昭和を体験してきている世代であるか、最新の“旬”に敏感であるか、いずれかであろう。


赤玉ワインとは、サントリーの前身である[鳥井商店]が、明治40年に発売を開始した国産ワインで、なんと111年の歴史を持つジャパンカルチャーの一端だ。発売当時は「赤玉ポートワイン」という名前だったが、昭和48年に「赤玉スイートワイン」に改名。その名の通り、ほのかな甘みと優しい飲み口が特徴の、お酒があまり得意ではない女性でも楽しめる味わいで人気を博していたが、“昭和の味”というイメージからか、近年、若者離れが進んでいた。

しかし、ここに来て、赤玉スイートワインの人気が急上昇!

・氷で割ってもソーダで割っても美味しいワイン
・なのにお財布に優しいうれしいワイン
・何よりも、赤くて可愛い色がSNS映えする!

として、おしゃれ女子を中心に再ブレイク。大手居酒屋チェーンが続々と取り扱いを始め、今や家庭の晩酌に取り入れられるほどにまで、その地位を復権させてきているのである。

これは……飲みに行くしかないっしょ!! ポチャメン御用達の居酒屋『串カツ田中』で!!

というけで。Mr.Babeモデルの宇佐美さんが、潜入取材。
暑い今の季節にピッタリの「赤玉パンチ」の実力に迫ってみた!


「へー、コレが『赤玉パンチ』なんですね。実は僕、初めて飲むんですよ。赤いですね。なんで赤いんですか? ワインだから? ああ、これ、ワインのカクテルなんですね。って、めちゃくちゃお洒落じゃないですか!! はい、いただきます……ん!! んんん!! んまい!!」

と。スタートからハイテンションでグビグビと飲み&しゃべり始めた宇佐美くん。いやいやいや、赤玉パンチが美味いのはもう周知の事実だから。今回は、赤玉パンチがどんな料理と合うのか、そこを見極めて欲しいわけだから!


すかさずテーブルに並ぶのは、『串カツ田中』の名物料理たち。赤坂店の店長さんにお話を伺ったところ、赤玉パンチは舌ざわりがよくサッパリしているので、肉料理や、マヨネーズを使った料理との相性がバツグンらしい。
左から、自分で仕上げる「ポテトサラダ」(390円)、「葱まみれチー平焼き」(390円)、そして馬肉の燻製をしょうが醤油でいただく「さいぼし」(580円)。一体、赤玉パンチとマリアージュするのか……!?


「ん!! んんんんんんんん!! やばい、これうまーーい♡」と、ご満悦状態の宇佐美さん。「燻された馬肉の旨味が、赤玉パンチの爽やかな甘さと相まって、甘味が倍増されてます!」って……さすが本職・料理人!!
「卵との相性も、すごくいいですね。僕、『串カツ田中』に来たらまず、赤玉パンチと玉子料理をまず頼むことにします。卵のまろやかさと、赤玉パンチのレモンの酸味がマッチしてうまいです! あ、このことを“マリアージュ”って言うんですね。マリアージュ、マリアージュ、僕、今までマリアージュって、料理かカクテルの名前だとばかり思ってました(笑)!! あ~、でもサラダはアレですね。野菜が邪魔です」――って(笑)!!

続いては、『串カツ田中』のメイン料理とも言うべきコチラ!


いくら美味しいお酒でも、やはり串カツに合わなければ話にならないわけで。


「うはっ!! やばい、コレも合います!! 合っちゃいます!! 赤玉パンチ……懐が深い!! これが昭和の底力ってやつですね!? 赤玉ワインって、昔の映画で見たことはあったんですよ。職場のパートさんには『昔は流行ってたんだよ~』って言われて、ただ古いだけの味なのかと思ってました!! でも、まったく古くない!! 赤いからか食欲湧かせてくれるし、インスタ映えするし、何よりも、『串カツ田中』のどんな料理にも合うってのがポイント高いです!!」


というわけで。追加。追加。追加。


ホルモン炒め」(600円)もかっ食らった宇佐美さん。本気になって、赤玉パンチに最も合う『串カツ田中』のメニューを探したところ……ハイ、決定しました。


牛生ハムユッケ」(590円)!!!!!!!

「やっぱり、卵と相性がいいんだと思うんです。黄身と牛肉がねっとり絡んだ濃厚な旨味を、赤玉パンチがその多彩な包容力で包みこみ、味わいを口の中で爆発させる感じ。なんすかコレもう!! 食べずにいられないじゃないですか!!」と、大絶賛。

赤ワインを使ったカクテルだけあり、肉料理・卵料理との相性はバツグンといったところなのだろう。

「串カツ田中」で飲めるあの味が、家庭でも楽しめるようになる!?


今回宇佐美さんがスコスコと飲んでしまった「赤玉パンチ」が、9月4日(火)に、缶入りドリンクとなって全国のコンビニエンスストア限定で登場予定。より手軽に気軽に、赤玉ワインの旨味を味わうことができるようになる。
肉料理にピッタリな赤玉パンチは、これからのBBQシーズンにも活躍することウケアイ。発売までまだ少々あるが……お楽しみあれ!!

<参考>
赤玉パンチと串カツのマリアージュを楽しみたい人はコチラをCHECK!
『串カツ田中』 https://kushi-tanaka.com/

本家本元の赤玉スイートワインが楽しみたい方はコチラをCHECK!
https://www.suntory.co.jp/wine/original/akadama/

サントリー ホームページ
https://www.suntory.co.jp

Mr.Babe編集部

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo