Fashion

流行中のモノトーンコーデにハマるスニーカーfromオニツカタイガー!

今回のPOPでCOOLなグラフィックは、オーストラリアのイラストレーターであるJames Gulliver Hancock氏が手がけている。


アシックスジャパンの「オニツカタイガー」ブランドから、イタリア人デザイナーのアンドレア・ポンピリオ氏
がディレクションを手がけたシューズ「TIGER ALLY」と「MONK」が発売される。発売開始は9月1日から、取り扱い店舗は国内のオニツカタイガー直営店、オニツカタイガーマガジンオンラインストアだ。今回もメーカー希望小売価格が「TIGER ALLY」が13,000円+税、「MONK」が12,000円+税と手が出しやすい価格帯だから、ぜひともこの秋のモノトーンコーデにゲットしたいアイテムだ。

「Onitsuka Tiger×ANDREA POMPILIO」の特徴。

「TIGER ALLY」は、アッパー(甲被)のかかと周りを補強して安定性を高めながら、 ミッドソール(甲被と靴底の間の中間クッション材)のかかと部にクッション性に優れた独自開発のスポンジ材「fuzeGEL」を搭載しているのが特徴だ。
またニューヨークをテーマにした「Onitsuka Tiger×ANDREA POMPILIO」の今季秋冬物の最新アパレルにも採用している、オーストラリアのイラストレーターであるJames Gulliver Hancock氏によるポップなグラフィックをアッパー全面に大胆にプリント。コーディネートのアクセントとして存在感のあるデザインになるだろう。
「MONK」は、面ファスナー仕様のコートタイプのシューズ。ダブルモンクをイメージしたベルトを配しクリーンな印象に仕上げている。ベルトには「Onitsuka Tiger×ANDREA POMPILIO」のアパレルと同様のロゴをON。
※オニツカタイガーとアンドレア・ポンピリオ氏は、アパレルも含めた「Onitsuka Tiger×ANDREA POMPILIO」コレクションを展開中。本2モデルは、2018年の秋冬コレクションからインスピレーションを得た別シリーズ。


詳細はこちらのオニツカタイガーオフィシャルサイトをチェック!

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー