Lifestyle

さわりたくなるワガママボディをMAKE!ふわ泡でボディケア〜

とにかくゴシゴシ。それはもうガッシガシにボディタオルで洗っている人、いないよね?

リッチで繊細、大事な大事なワガママボディをお風呂で洗う時に、気を付けたいこと。それは「ゴシゴシ洗い」をし過ぎないこと。特に男性はやってしまいがち。でもボディタオルやブラシなどで強い刺激を肌に与えながら洗体すると、肌表面の皮脂や角質層(肌バリア)までを落とし過ぎてしまい、乾燥肌の原因となったり、肌へのキズや色素沈着の原因となるとされているのだ。そこで、「ゴシゴシ洗いよりも刺激が小さく洗体できる」を開発コンセプトに行きついたのが、摩擦が生じにくい回転機構。このHadamoistはローラーのような構造となっており、身体へ擦ろうとするところころと転がるので、低摩擦で肌を洗うことができるのだ。さあ、愛されワガママボディをメイクしてキープして、LOVEモイスチャー!

Hadamoistの4つの特長を見てみよう。

1:回転して洗う
「肌を低摩擦でなで洗うこと」が最大の特長。泡を身体に塗るような感覚を味わうことができる。

2:空気を取り込む多層構造
Hadamoistは転がして使用することを活かし、回転しながらたっぷり空気を巻き込めるよう、ネットを多層状に重ねている。その層数は約15層で、1層ずつがしっかりと空気を含むので、泡立ちがとても良いのだ。

3:こだわりのポリエチレンネット
多層構造を実現するために、ネット素材にはポリエチレンを選定。ネットに伸縮差があるので、多層にしてもネットがつぶれることがないのだ。

4:背中も届くのにコンパクトさ
Hadamoistを持つと意外とコンパクトに感じられるかも。しかし、しっかり背中まで洗える設計。手首を軽く返すだけでネットが転がるので、体が硬い方でも十分な範囲をカバーできる。

Hadamoist製品概要

◆発売中
◆価格:1,500円(税別)+送料。
◆発売元:株式会社鳥越樹脂工業

※詳細は公式サイトをご確認ください。

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー