Food

昼間っから7種のマグロを食べ比べる幸福。しかも生本マグロ!

その全長25cmという、見た目にも大満足な一品だ。他にもマグロ丼、特上マグロ丼、マグロ定食までスタンバイ中。


国産の生本マグロと日本酒にこだわる『蔵よし 日本橋店』が、2018年9月20日(木)~同10月31日(水)までの期間限定で、生本マグロを堪能できる4種類のランチをスタートさせた。中でも、「生本マグロ食べ比べ寿司 1,500円(税込)」は、希少な生本マグロの中落ち・大トロ・赤身・脳天・ほほ肉・中トロ・赤身の漬けの7種類が味わえる。赤身と脂身の多い白く見える部位を交互に並べ、見た目も美しい。その長さは驚きの25cmと、とてもボリューミーだ。生本マグロは各部位の味の違いが明確に違うのが特徴だ。刻み生姜を混ぜ込んでさっぱりと仕上げた酢飯と、生本マグロの相性は抜群。それぞれの味を確かめながらランチからエンジョイできるとは、なんて幸せな日だ!

生本マグロへのこだわり


「生マグロ」とは、“加熱していないマグロ”ではなく、“水揚げされてから一度も凍らせていないマグロ”を指す。市場に出回るマグロの約8割が冷凍、そして残りのわずか2割が「生マグロ」だ。“生”の「本マグロ」はその希少さと鮮度を保つ難しさから、高値で取引されているが、手軽に楽しめるようにと同店ではこのリーズナブルさだ。「本マグロ」と呼ばれる品種のマグロは、肉質や脂の乗りが良く、部位によって大きく味が異なるのも魅力。ぜひこの機会に各部位の食感や旨味を堪能してもらいたい。また「生本マグロ食べ比べ寿司」の他にも、生本マグロをたっぷりと楽しめるランチが3種類スタンバイ。特に、「特上マグロ丼 1,500円(税込)」は、ウニやいくらも同時に味わえるという、自分へのご褒美にも最適などんぶりだ。※各ランチにはお味噌汁、日替わりのおばんざいが付き。

「特上マグロ丼」1,500円(税込)


「マグロ定食」1,000円(税込) 
他にも「マグロ丼」1,200円(税込)があり。

「生本マグロ食べ比べ寿司」ランチ概要

◆日時:2018 年9 月20 日(木)~ 10 月31 日(水)
11:30 ~ 14:00
◆価格:生本マグロ食べ比べ寿司/1,500円(税込)※ お味噌汁、日替わりのおばんざいが付きます
※1日限定3食のみとさせていただきます。開始時間:月~金11:30~(祝日を除く)
◆開催店舗:蔵よし 日本橋店
◆住所:東京都中央区日本橋2-2-15 日本橋テイトビル 3F
◆電話番号:03-3281-1088

※詳細は公式サイトをご確認ください。

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー