Food

マリアージュ? それってサントリー「-196℃ ストロングゼロ」とアツアツの「唐揚げ」を合わせたときに使う言葉でしょ!!

食事と一緒にいただくのがうまい、サントリー「-196℃ ストロングゼロ」が、2018年10月末にリニューアル! 今すぐ飲まなくちゃ!!


食事に合う缶チューハイとして人気を集めている「-196℃ ストロングゼロ」が、先の10月末にリニューアルし、うまさがUPしていたことをご存知だろうか
アルコール度数はガツンと9%。しっかりとレモンが香り、まるで居酒屋の生を絞った果汁ハイをいただいているような味わいのストロングゼロは、唐揚げや餃子、ハンバーグにサバ塩焼きまで、どんな料理にも合わせることができるうれしいお酒だったりする。
リニューアルを記念し、ストロングゼロがどのように作られているかを教えてくれる「-196℃製法」実演セミナーが開かれると聞き、Mr.Babeモデルの金ちゃんを連れて行ってみた!!

まずはお勉強! “ストロング”な理由はココにあった!?

今すぐにでも唐揚げとチューハイで盛り上がりたい気分を抑えつつ、まずはストロングゼロの作り方である「-196℃製法」についてお勉強。

教えてくださったのは、サントリースピリッツ商品開発研究部の藤原さん(右)と、RTD部ブランドマーケティング担当の井島さん(左)のおふたり。

数多くの缶チューハイが世の中に存在する中、家で、食事とともに楽しんでほしい。そのためにはどうすればいいか?
お店ではチューハイをゴクゴク飲むのに、家で飲まないのはなぜか?

そうした疑問を突き詰め研究開発を行った結果、たどり着いたのが「おいしさ」にこだわった2005年5月に発売された「-196℃」だという。

だが、そう簡単に解決策は見つからなかった。
ある日のこと。たまたま出かけた居酒屋で藤原さんが生レモンサワーを頼んだとき「若手が気を効かせて、レモンを絞ってくれた」という。しかし残念なことに、このサワーがあまり美味しいと思えなかった。自分で絞ると美味しいのに、人が絞ってくれると美味しくない。一体全体、何が違うのか? その“差”を考えたところ

「自分の手で絞り、その絞った手(香りの付いた手)で飲むことが、美味しさを感じるポイントなのでは?」

という仮説に行き当たった。

そこで、果汁のうまみだけでなく果皮の香りもしっかり感じられるよう「-196℃」(液体窒素の沸点)という超低温で果実を瞬時に凍らせ、微細な状態に粉砕するという、世界初の試みを実践。出来上がった「果実まるごとパウダー」をウォッカに漬けこみ、果汁だけでなく果皮の香りやうまみを余すことなく引き出し、缶の中に封じ込めることで、完成度の高い缶チューハイを完成させたのだ!

ヒントというものは、どこに転がっているのか分からないもの。そこに気付けるかどうかが、成功か失敗かを分ける……そんな言葉が脳内をグルグルするレクチャーだった。

あ、サントリーさん。今後、このストーリーをドラマ化する際、レモンを絞る部下役はぜひ――Mr.Babeモデルでおねしゃす!! 何十個でも絞ります!! ……たぶんw

糖類ゼロ。ここから缶チューハイブームがブレイク!

さて。そうして生まれた「-196℃」だったが、その「おいしさ」と反比例し、実はそこまで売り上げが伸びることはなかったという。そこで一計を案じたサントリーは“糖類ゼロ”にこだわり、2009年に「-196℃ストロングゼロ」シリーズを新発売。同時に「料理に合うチューハイ」として訴求を開始した。

加糖せずに甘さを抑えることで様々な食事に合わせやすくなり、“家飲み”ブームも相まって人気が爆発。発売当初、出荷数は年間1000万ケースに満たなかったが2017年には年間3500万ケースを突破。2018年の今年は、すでにそれ以上の売れ行きをみせているという。

……というわけで。助さん、格さん。お勉強はもういいでしょう。
ここまできたらその“実力”を、実際に“舌”で感じさせていただかねば!!


ハイ、ドーン!!


「うひょーーーー! キタキタ!! 待ってました!!」
と、金ちゃん、山盛りの唐揚げを前にしてテンションMAXへ。


まずは唐揚げからパクリ。
「うん、ちょうどいい揚げ加減。サントリーさん、居酒屋も開けるんじゃないですかね」

続いて、「-196℃ ストロングゼロ ビターレモン」をゴクリ。

「くはー、さすがアルコール度数9%。喉ごしがしっかりしていて、キクー!!」


「喉に残る唐揚げの油分を、レモンの風味がクリアーにしてくれる感じですね。で、再び唐揚げが食べたくなってくる、と。……あ、これ、あれですか? 『無限唐揚げ』ってやつですか?
個人的には『ビターレモン』がお気に入りですね。レモンの香りがすごくイイし、甘さが無いからグイグイ飲めちゃう感じもイイ。家飲みでこのクオリティが楽しめたら、居酒屋なんて行かなくなりそうで、逆に怖いんですけど!?
あ、ストロングゼロ、おかわりくださーい!」

と。金ちゃん、すっかり上機嫌にw

ふむ。ポチャメンたちの新定番が、「ビール×唐揚げ」ではなく「-196℃ ストロングゼロ×唐揚げ」になる日も近いのかもしれない。

11月20日から、限定「トリプルレモン」が登場!

ダブルレモン、ダブルグレープフルーツ、ダブルシークヮーサーと、果実味たっぷりの缶チューハイが揃う「-196℃ ストロングゼロ」に、この秋、最強とも言える限定商品が登場する。

その名も「-196℃ ストロングゼロ トリプルレモン」!!!!!!!
こちらは11月20日(金)から全国で期間限定発売を予定。人気商品だけに、あっとい
間になくなってしまうことも考えられるので、店で見かけたら即買いしておこう!

<参考>
サントリー -196℃ ストロングゼロ
https://www.suntory.co.jp/rtd/196/product.html

Mr.Babe編集部

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo