Lifestyle

デブのデブによるデブの為のファッション塾

令和からでも遅くない! 今日からあなたもファッションデブ

どーも初めまして! デブに夢と希望を与えるべく、大きいサイズのメンズ服ショップ《GMPD-STORE》をやっております吉川と申します!
ここではデブのファッションに関するポイントやオススメアイテム等をご紹介していければと思います!
そう言う私もなかなかのデブ! しかし、それでもお洒落でいたい!
頑張りました…。
試行錯誤しました…。
そしてお洒落になりました!(自称)
ここではデブの皆さんが今日からポチャイリスタ(ファッションデブ)になれる情報を提供していこうと思います!

ビッグマンファッションで一番大事なこと

常人よりはるかに大きな体を持つビッグマン。お気に入りのデザインで着られる物を見つけるのはなかなか難しいものですね…。しかしそこで陥ってほしくないことがあります。それは……

『着られたから買う』

これは一番やってはいけないことです!
つまりは妥協。ファッションとは不思議なもので自分の内面が表に現れます。従って妥協して買った物は妥協した見栄えになってしまうのです。妥協せずしっかりした考えでコーディネートしていけばそれが表に現れお洒落につながって行くと考えます。ではどう言うことに気を付けていけばいいのでしょうか?

ビッグマンファッションのポイント

1. 自信を持つ
まずは内面的なお話です。先ほどもお話したようにファッションとは内側の気持ちが出ます。同じ服を着た2人がいたとしても自信を持って着ている人と、そうでない人とでは見え方が何倍も違います。従って、これが自分のスタイルだ! と思えるコーディネートをしていかなければなりません。もちろん歳を追う毎に気持ちや環境の変化で好きなものが変わって行くと思います。その中でも『自分らしさ』を常に意識してファッションを楽しむことが大事だと考えます。

2. サイズ感
技術的重要になってくるのがサイズ感。明らかに小さい物を着ていると体のラインが変に強調されマイナス効果です。自分にあった身幅、着丈を把握することがお洒落の第一歩になります。

3. スタイルを見極める
もう一つ大事なことが自分のスタイルの確立です。コーディネートの仕方は幾通りもあります。体の大きさを隠すには多少大きめのサイズ感を選ぶことで解消されますし、大きく見せたいのであれば、ぴったり目のサイズ感を選ぶことでそのように見せることができます。自分がどのようなキャラで見せていきたいか、そのスタイルの確立も重要な要素の一つとなります。

スタイル作りのポイント

1. 太い体を活かす
ビッグマンの一番の特徴は“体が大きい事”。これを活かさない手はありません!
ややぴったり目のサイズ感を選ぶようにすると大きな体のシルエットがしっかり現れ、
長所として表現できます。

2. 太い体を隠す
大きな体を隠したいと思う人も勿論いるはずです。そういう方はあえて大きめのサイズ感を選んだり、丈感が長めの物で縦長のシルエットを作ってあげるとスッキリ見えて大きな体をぼやかしてくれます。

3. Aラインを作る
トップスはタイトめでパンツは太く、逆にトップスは大きめでパンツはタイトにとAラインやYラインができるようなシルエットを作るとコーディネートの完成度は高まります。これは痩せている人(普通の人)界隈では定説なのですがもちろんビッグマン(選ばれし人)でも変わりはありません!
これを意識するだけでも完成度は相当変わってきます!




私の考えでは絶対にビックマンの方が痩せている人よりも洋服が似合うと思っています。
従って、まずは意識改革! 自分はお洒落だ! と思ってください。そうするとだんだんその気持ちが表に出てきます。あとはコーディネートを楽しむだけです!
着られればいいやではなく、着たいから買う意識になって頂きたいと思います!

ビッグマンよ大志を抱け!

Profile

吉川雄太 GMPD-STORE代表
自身の体形の変化により大きいサイズのファッションブランドGMPDを立ち上げる。
“着れたから買う”から“欲しいから買いたい”と言う気持ちにさせるべく日々良質なデブファッションを発信中。

吉川雄太 GMPD-STORE代表

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー