Fashion

ティンバーランドのあのど定番ブーツがREADYMADEと超限定コラボ!

コンセプトはインサイドアウト。内側のタンを外側にひっくり返して装着するなど、伝統はそのままに斬新で遊び心満載だ。


ポチャメンの御用達ティンバーランドが、細川雄太氏が立ち上げ、既成概念や常識に対するアンチテーゼを込めたモノ作りで知られる日本発のブランド「READYMADE」と初めてタッグを組んだ。そして来る2019年7月20日(土)にコラボレーション6インチプレミアムブーツを発売する。
ティンバーランドの伝統的な6インチプレミアムブーツをベースに、ブーツ自体から靴箱に至るまで、コラボレーション全体に既成概念を覆す “インサイドアウト” のコンセプトが浸透しているという。
特徴的なのは、斬新なステッチング、これまでとは異なるスタイルの5アイレット。正に ”インサイドアウト” のコンセプトを体現するように、通常はブーツの内側に取り付けられるタンを、敢えて外側に”ひっくり返し”て装着したデザインだ。ダブルレイヤーライニング構造にすることで、同じく特徴的な、高さのあるタンの形が維持されるように工夫が凝らされている。さらに、靴底にはオリジナルカラーのビブラム(R)ラグアウトソールが採用され、優れたグリップ力と耐久性を兼ね備えている。
履き口のパッドを透明にするというユニークなデザインアプローチによって、6インチプレミアムブーツに元々使われていたブルーカラーのフォーム(中綿)が外から見える状態になっている。また、本来ならブーツの内側に縫いこまれて見えないアイレット部分のパーツをあえてサイドパネルに装着したのも、”インサイドアウト”のコンセプトから。
デザイナーの細川雄太氏は、独自のデザイン哲学と彼ならではのリメイクの美学を、ティンバーランドの6インチ プレミアムブーツに吹き込み、細部にまでこだわったエレメントが、長年、READYMADEが大切にしてきたアンチテーゼを完璧な形で主張しているのだ。数量限定で、世界各国のティンバーランド限定店舗およびREADYMADEオフィシャルディーラーにて販売される(日本国内は、READYMADE オフィシャルディーラーのみの取り扱い)。

TIMBERLANDxREADYMADEコラボレーション6インチプレミアムブーツ製品概要

◆発売日:2019 年 7 月 20 日(土)
◆カラー:ウィートヌバック(1色のみ)
◆サイズ:US7〜US12(25cm~30cm)
◆価格:¥55,000(税別)
◆取扱店舗:世界各国のティンバーランド限定店舗およびREADYMADEオフィシャルディーラー
※日本国内は、READYMADE オフィシャルディーラーのみでの販売となります
◆問い合わせ先:0120-953-844(Timberland/VFJapan)

※詳細は公式サイトをご確認ください。

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー