Fashion

ディオールから届いたのはアートへの情熱がクリエイトしたアパレルたち。

メンズのアーティスティック ディレクターのキム・ジョーンズがコラボア相手に指名したのは、
現代アーティストのレイモンド・ペティボンというのも見逃せない。


メゾンを設立する前はギャラリストでありアートコレクターだったクリスチャン・ディオール。当時の彼の情熱に敬意を表して、メンズ アーティスティック ディレクターのキム・ジョーンズはウインター2019-2020ショーでアメリカ人現代アーティスト、レイモンド・ペティボンとコラボレーションした。
クチュリエが好んだモチーフから着想を得たホワイトのレオパード モチーフは1970年代のカリフォルニア パンクシーンをイメージしたエクスクルーシブなもの。レイモンド・ペティボンにより現代的に再解釈され、アクセサリー コレクションに登場する。
アートというプリズムを通してキム・ジョーンズにより再解釈されたタイムレスな「ディオール オブリーク」ジャカードの「サドル」と「ローラー」バッグにもこの印象的なモチーフが取り入れられている。また、DIORの名前がさりげなく浮かびあがる「B23」スニーカーは、レイモンド・ペティボンの作品を想起させる。
プライス的にはもちろんハイ、だが、コンセプトもおしゃれ感度も同じくハイ。秋のポチャイリッシュのキーポイントとして取り入れるのも面白い。全国のディオール ブティック取扱店舗にて展開中だ。

「サドル」バッグ¥320,000

「ローラー」バッグ¥150,000

「B23」レオパードスニーカー¥120,000(いずれも税抜価格)

問合せ先:クリスチャン ディオール(0120-02-1947)
*詳細はこちらのディオール公式サイトをご覧ください。

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo