Lifestyle

ポチャメン的社会貢献!おにぎりをSNSに投稿するだけで、開発途上国に給食が5食届く!

参加方法は至極簡単! ポチャメンはいつものようにおにぎりを頬張ってその写真をSNSにUP、以上!


日本発、世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人TABLE FOR TWO Internationalが取り組んでいる「おにぎりアクション2019」にはもう参加した?? これは国連が定めた10月16日「世界食料デー」を記念し、おにぎりの写真投稿が開発途上国の給食になる、というアクションで11月20日(水)まで開催中。日本の食「おにぎり」をシンボルとし、おにぎりの写真を投稿するだけで、開発途上国の子どもたちに給食が届く取り組みで、期間中に30万枚の写真投稿、給食150万食を届けることを目指している。
愛をこめて握る「おにぎり」を通じ、世界の食料問題に対して気軽にアクションできるこの取り組みは、インターネット上で拡散され、昨年を遥かに上回る勢いで、キャンペーン前半で既に15万枚以上の写真が投稿されているという。
※昨年はキャンペーン期間中に20万枚の写真が集まりました。

参加の仕方がはとても簡単。おにぎりにまつわる写真に #OnigiriAction を付けてSNSまたは特設サイトに投稿するだけ。そのアクションに対して協賛企業が寄付し、TFTを通じてアフリカ・アジアの子どもたちに給食5食が届く、という仕組み。写真投稿は無料で、期間中であれば何度でも投稿をすることが可能。
さあ、おにぎりをほおばるいい笑顔のポチャメンを世界に拡散しようではないか!

*詳細さいは特設サイトをご覧ください。

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo