Food

日本が誇る「天然スイーツ」!五島列島でしか栽培されない「ごと芋」の予約販売がついに開始!

一般的な焼き芋の2倍の糖度を誇るごと芋の焼き芋。
冷凍だから、いつでもレンチン3分で「いただきます!」



2008年に製造、販売を始め、シリーズ累計約96万袋の販売実績を誇る大人気商品、五島列島でしか栽培しない「ごと芋」を使用した冷凍焼き芋『ごと焼き ごと芋』の2019年収穫分の予約販売がスタート。一度食べたらその差は歴然……もう他の芋は食べられない!、という噂。
『ごと焼き ごと芋』は、平均糖度36.4と一般的な焼き芋の約2倍に値する甘さが最大の特徴。使用する芋は、熟練の芋農家が育てる、五島列島でしか栽培しないブランド芋「ごと芋」だ。農薬・化学肥料などを一切使用せず、推肥など微生物によって発酵させる手作りの天然肥料「EMぼかし肥料」により土壌に栄養を与えることで、「ごと芋」にも栄養分がいきわたり、甘さ(糖)の元となるデンプンを多く含んだ芋となる。
収穫後は、温度・湿度を管理している暗室で約40日かけて熟成させ、蓄えたデンプン質を糖質(甘み)に変化させることで、添加物や砂糖不使用にもかかわらず、蜜のように甘く、ねっとりとした食感に。原材料である「ごと芋」は、毎年限られた収穫量の中から品質や大きさ、形などを見て厳選し、熟成に成功した製品のみを出荷するため、毎年数量限定販売となるという。蜜がたっぷり、身体にも優しい、まさに「天然スイーツ」である「ごと焼き ごと芋」をぜひいちどお試しあれ!

『ごと焼き ごと芋』の特徴

・五島列島福江島でしか栽培しない「ごと芋」を使用
・日照時間が長く、お芋の栽培に適した火山灰質の土の中で、通常よりも1ヵ月〜2ヵ月長く育て、豊富なデンプンを蓄えた高品質な「ごと芋」を厳選
・農薬・化学肥料を使わず、推肥・微生物などで発酵させる特製「EMぼかし肥料」を使用
・温度、湿度を管理した倉庫で収穫後約40日間熟成。蓄えたでんぷん質が糖(甘み)に変化
・じっくりとムラなく焼き上げることで、砂糖不使用なのに平均糖度36.4度の極甘な焼き芋に
・焼きたてを急速冷凍し、美味しさを凝縮。電子レンジ3分で焼き立ての美味しさを提供
・生産量が限られるため、毎年数量限定発売

ごと焼き ごと芋製品概要

◆発売中
◆商品名:「ごと焼き ごと芋」(8袋入り)
◆内容量:300g入×8袋 総量2.4kg
◆賞味期限:製造日より1年
◆販売価格:4,320円(税込)
◆発売元:ごと株式会社

※詳細は公式サイトをご確認ください。

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo