Fashion

UGG×NEIGHBORHOODのコラボはフットウエアはもちろんスエットやイヤーマフもあり!

砂漠のサンセットをモチーフにしたアパレルラインも要チェックだ!


南カリフォルニアを拠点とするグローバルライフスタイルブランドのUGG(R) (a division of Deckers Brands [NYSE: DECK])と日本のストリートウェアレーベルのNEIGHBORHOOD(R)が手を組み、2019秋冬のコラボレーションを完成させた。
タイムレスなUGG(R)メンズシューズのシルエットに、並ぶもののないクラフトマンシップと都会的なスタイリッシュさを注ぎ込んだUGG(R)xNEIGHBORHOOD(R)限定コレクションは、現在発売中で在庫がなくなり次第終了だ。


今回のコラボレーションは、日本のファッションやカウンターカルチャーとカリフォルニアのレジャースタイルを融合させた2スタイルのフットウェア、3スタイルのアパレルアイテム、2スタイルのコールドウェザーアクセサリーからなる計7スタイルで構成されている。UGGxNEIGHBORHOOD Neumelは、チャッカブーツのシルエットに、ソフトスエードのアウターレイヤーとクッション性や耐久性に優れたソフトウールのライニングを採用。ストリートスタイルを象徴するこのシューズは、スリッパとして履くことも、レースアップシューズとしてデニムに合わせて履くこともできる。UGGxNEIGHBORHOOD Tasmanは、UGG(R)クラシックブーツと同じ軽量かつ耐久性に優れたアウトソールをアウトドアスリッパのフォームが際立たせているアイテム。スエードに贅沢なウールのライニングを施したこのシューズは、屋内外兼用で着用できるフレキシブルなスタイルが特徴だ。どちらのスタイルもUGG(R)ブランドを代表する天然ウールのインソールが湿気を自然に逃し、長時間履いていても快適さをキープ。
UGGxNBHD MittensとUGGxNBHD BTH Earmuffは、非常に寒い気候でも保温効果が高く、シープスキン素材が手と耳を暖かく保ってくれる。

UGG(R)xNeighborhood(R)限定コレクションは、UGG(R)銀座、大阪、神戸、札幌の4店舗、UGG(R)公式サイト、Neighborhood(R) Dealer※にてゲットできる。

また、今回のコラボレーションのアパレル商品は、Neighborhood(R) Dealer限定で販売される。UGGxNBHD C-Hooded スエットシャツ、UGGxNBHD Lumbers C-Shirt LS フランネル商品は、砂漠のサンセット風景をモチーフに、UGGxNBHD Dye/C-Crew SSは、レトロなタイダイ・プリントを鮮やかに表現したアイテムだ。
※アイテムにより取扱い店舗が異なるため、詳細に関しましては、フリーダイヤル0120-710-844 まで お問合せください。
※詳細はこちらのUGG(R)公式サイトをご覧ください。
※NEIGHBORHOOD(R) Dealer情報はneighborhood公式サイトをご覧ください。

UGG(R)/Deckers Japan
お問い合わせ先:0120-710-844

※掲載時点の情報のため、変更になる場合がございます。詳細はイベント先、店舗等へ直接お問い合わせください。

Mr.Babe編集部

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo