Uncategorized

Mr.Babeとのコラボで生まれ変わったEDWINのJERSEYS(ジャージーズ)がついにリリース! この秋冬は心もボトムスも余裕のある男を目指せ

人気シリーズ・ジャージーズがリニューアル! その穿き心地は…?

2011年の登場以来、トータル600万本以上も売り上げている、デニム界の雄・EDWINが誇る人気シリーズ「ジャージーズ」。シリーズ独自の素材によってデニムとは思えない柔軟性と伸縮性を兼ね備えたこのジャージーズは、ボリューミーな下半身を持つポチャメンはマストバイと言えるアイテムだ。

そんな神からのギフトのような本シリーズが今季からリニューアル!……となったわけだが、「今回のリニューアルにあたって、大きいサイズにも力を入れることになりました。そこでフィッティングをもう一度見直してブラッシュアップするために、Mr.Babeさんの意見をお聞かせいただきたい」(EDWINデザイン部担当者さん)とのオファーが。

もちろん快諾した我々は今年8月某日、Mr.Babeのオンラインサロン「BIG MAN’S LABO」メンバーが実際にEDWIN本社に伺い、既存のジャージーズを試着のうえ、恐れ多くも意見を授けてきたのだった。

そんなこんなで、我々の声を反映した新商品がついに完成! その進化の全貌は「「EDWIN×Mr.babe」オーバーサイズデニムリニューアル開発プロジェクトが遂に完成!!【後編】」(URL不明)にて報告した。そして今回は、“新生ジャージーズ”を取り入れたドレッシーとカジュアルの2シーン秋冬コーデを、着用したモデル陣の感想とともにご紹介していこう!

モデルサイズ

太田祐樹(176cm/110kg)
山口雄平(176cm /98 kg)
タカシ(170cm/105kg)

kiki(173cm/131kg)

オールマイティなストレートデニムでスタイリング自由自在

(写真左)

新たなジャージーズは、生地が驚異的に柔らかいにもかかわらず、本格的なキレイめ系ブラックデニムの仕上がり。だから。こんなにフォーマルなスタイルでも違和感なくハマってくれます。「生地に伸縮性があるから、しゃがむのもラクラク。ストレッチパンツは膝部分の生地が伸びて出やすいけど、これはそんな心配もなさそうです」(太田さん)。ストレート¥11,000+税[サイズ展開36・38・40・42・46・48・50インチ]/EDWIN

(写真右)

Mr.Babeモデル陣の中でも屈指の足回りの太さを持つ木村さんでも、自然なシルエットに。ボトムスがパツパツなドレッシースタイルはカッコよくありませんからね。「いつも一番困るのがお尻と太もも裏。でもこれはストレッチが効いていて余裕で穿けちゃいます」(木村さん)。ストレート¥11,000+税[サイズ展開36・38・40・42・46・48・50インチ]/EDWIN

(写真左)

アメカジよりももう少しキレイめを意識したカジュアルスタイルは、デニムをこのフィット感で穿くとさらにスマートに見えます。「デニム感のあるしっかりした生地ですが、穿き易さはまるでジャージのよう」(山口さん)。ストレート¥11,000+税[サイズ展開36・38・40・42・46・48・50インチ]/EDWIN

(写真右)

カラバリとして持っておきたいベージュカラー。もちろん生地の質感は変わらず、ワンマイルファッションはもちろん、ジャケットスタイルにもハマってくれます。「チノっぽい風合いなんで使い勝手がいいですね。父にプレゼントします」(タカシさん)。ストレート¥11,000+税[サイズ展開36・38・40・42・46・48・50インチ]/EDWIN

美シルエットを追求したテーパードで足元スッキリ

(写真左)

ポチャメンからも好評のジャージーズも、テーパードはふくらはぎのラインが少し窮屈という意見があった。それを元に膝から裾のラインを改良。さらなる快適な穿き心地が実現しています。「膝下が窮屈じゃないのにここまでキレイなシルエットを作れるデニムは、ポチャメンには今までなかったのでは」(山口さん)。テーパード¥11,000+税[サイズ展開36・38・40・42・46・48・50インチ]/EDWIN

(写真右)

今回のジャージーズは全体的にポケットの位置や大きさ、ファスナーの長さなど細かな部分の規格も変更しています。だからこそジャケパンスタイルにこれまで以上のラグジュアリー感をプラスできるのです。「オーダーメイドじゃないのに丈感がバッチリ。ウエスト合わせで選んでも、裾を調整する手間がなさそうです」(タカシさん)。テーパード¥11,000+税[サイズ展開36・38・40・42・46・48・50インチ]/EDWIN

(写真左)

靴の自由度がアップするのがテーパードの強み。こちらの一着も。膝下から裾にかけてY字からV字のようなラインを出しているので、ローカットのスニーカーで足元をさらにシャープに見せることも可能です。ストリートファッションの強い味方でしょう。「裾が太いとボッテリとしたスニーカーかブーツしか選べなかったけど、これは裾が絞れてるのでローカットなどもいけますね」(太田さん)。テーパード¥11,000+税[サイズ展開36・38・40・42・46・48・50インチ]/EDWIN

(写真右)

リニューアルしてウエスト部分にも伸縮性を持たせたので、しゃがんでも後ろ側のウエストが浮く心配もなし。つまりアウトドアにもいけちゃうってわけです。横からのシルエットでも、お尻まわりがとってもスッキリ見えます。「ウエストだけでなく、生地の伸縮性は以前のジャージーズよりパワーアップしているので、本当に動くのがラクです」(木村さん)。テーパード¥11,000+税[サイズ展開36・38・40・42・46・48・50インチ]/EDWIN

Mr.Babeの声で生まれた実験的ジャージーズスキニー

今回のコラボで「スキニーが欲しい」というMr.Babeメンバーの声に応えて生まれたジャージーズの新たなライン。まさに“Mr.Babe別注”と言える商品だけに、読者は絶対買わなきゃダメ。現在はブラック一色のみの展開も、反応がよければ拡大する可能性もあるそうです。“デブのスキニー”、そんな言葉の矛盾はもう気にしなくていい時代がすぐそこに。「スキニーは好きで何着も持ってますが、これは見え方が本当に素晴らしい。超気に入ったので絶対に買います」(山口さん)。スキニー¥11,000+税[サイズ展開36・38・40・42・46・48・50インチ]/EDWIN

ストレート、テーパード、スキニーというパターンを、ドレッシーとカジュアルなシーンに合わせてお見せしたが、どれも共通しているのが、とにかくパンツのシルエットがキレイということ。さすが老舗EDWINの匠の技。この新生ジャージーズを手に入れれば、きっとあなたのボトムスに革命が訪れる!!

EDWIN

https://edwin-mall.jp/shop/pages/edwinmen_jerseys_big.aspx

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo