Column

デブなのに「なぜかおしゃれに見える」おすすめアイテムとは

普段の何気ないコーディネートに取り入れるだけでおしゃれに見えてしまう…そんな魔法のようなアイテムがあるのを知っていますか?シンプルコーデに「+α」するだけで野暮ったいイメージを取り払い、一気におしゃれに見えてしまう。そんなぽっちゃり男性が取り入れるべきファッションアイテムをご紹介します。

デブをおしゃれに見せるアイテム

私の周りにいるおしゃれなデブ「ポチャイリスタ」たちには、コーデネートに頻繁に取り入れているアイテムがいくつかあるのです。そのアイテムの存在により、コーデのベースが「シャツにデニム」「Tシャツにハーフパンツ」というような極めてシンプルな格好をしているにもかかわらず、なぜかおしゃれに見えてしまうだけでなく、かわいい、業界っぽいさも漂います。印象をガラッと変える魔法のおしゃれアイテムを紹介します。

ハット

おしゃれデブの中でも特にかぶっている人が多い印象があるのが『ハット』。最近ではカジュアルシーンだけでなくフォーマルシーンでも活躍していて、まさにオールシーズンいつでもなアイテムと言っても大袈裟ではないくらいです。

ハットには背を高く見せる効果もあるので、普通体型くらいのぽっちゃりさんは「高身長」でかっこいいイメージにもつながります。あと、純粋にハットを被るぽちゃメンは可愛い印象もありますよね。

中には「ハットなんてカッコつけすぎじゃない?」と避けてしまうぽちゃメンさんもいるようですが、「物は試し!」と挑戦してみてください。おしゃれキャラとして自信がつくこと請け合いですよ。

ストール

引用:https://nikkan-spa.jp/1615518/2

『ストール』はデブ諸氏にぜひ挑戦してみてほしいお洒落アイテム。私を含めたぽっちゃり男性にとって夏はツラいかもしれませんが、シルエットを整える力強い味方になってくれます。

・ネクタイのように巻いて、細身に見せるIラインに

・首に巻きつければ、上半身にボリュームをつけるYラインに

首回りのお肉を隠せるのも嬉しいポイント。また、ポッチャリ体型の方がストールを巻くと普通体型の方よりイヤミがなく、かわいげさえ感じるので「デブのためのおしゃれアイテム」としては救世主存在です。

ストールはシンプルコーデに幅広く取り入れることができるので、コーディネートを一段階アップさせたい時に最適。もしストールを巻くことに抵抗があるのであれば、マフラーから始めてみるのもアリですよ。

伊達メガネ

引用:https://nikkan-spa.jp/1615518/2

ぽちゃメンの悩みである顔の大きさ。そのバランスを上手に整えてくれるのが『伊達メガネ』です。

・「知的+かわいさ」を演出したいときには丸い形

・「シャープ感+清潔感」を演出する時には横長の四角いフレーム

・ハット×シルバーフレームで「クリエイティブ業界関係者」風にも

伊達メガネ一つで「仕事ができる」「知的なイメージ」を与えられるのですから、本当に優秀ですよね。

ただし、小さめのメガネだと顔が大きく見えてしまうので、自分の顔から少しはみ出るくらいのサイズにすると吉。もちろん目が悪い人は度入りでもOK。

私の周りにいるおしゃれ上級者のほぼ全員が拘っているのが『靴』。「おしゃれは足元から」と言われているくらい、靴は重要なファッションアイテムだと口を揃えて言っています。

確かにハットを被って、伊達メガネとストールを装着してお洒落な格好をしていても、足元は履き潰したスニーカーだったら格好つかないですよね。

魔法のアイテムでいつでもおしゃれに

取り入れるだけでおしゃれに見える魔法のアイテムを紹介しました。ハット・伊達メガネ・ストール・靴を追加する(変える)だけで何気ない普通のコーディネートでもおしゃれに見えてしまうから不思議ですよね。これらを使いこなせれば、次は「あなたがどうしたらおしゃれになれる?」と聞かれる番かも。

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo