Lifestyle

デニムの洗い方、洗濯機での洗い方も徹底解説!!

デニムは洗いをちゃんとすると長持ちするんだぜ!✨

今日はデニムの洗い方です!

こんなデニムどうですか?とかデニム開発とかはあったのですが、意外に洗い方とか

やってなかったのでやります!

 

“洗ったら劣化するからあまり洗わない方が良いと言うのは間違い!

 

買ったときの色や風合いをキープしたいからジーンズは洗わないという人結構おられますよね?

最近の主流であるノンウォッシュやワンウォッシュなどの濃紺ジーンズは、洗ったら風合いが損なわれ、色も落ちちゃう。

でもそれは大きな誤解ということを説明します!

 

“色落ちは?

色落ちしますが、洗濯をしなくても日々の着用によって色落ちはします!

むしろ、ジーンズはその色落ちを楽しむものでもありますよね。

 

洗濯の際は、その自然にできた色落ちだけでとどめられるように洗っていきましょう。

 

“縮む?

Tシャツやスウェットなどと同様にジーンズは綿素材ですので、洗えば縮みます!

しかし、その縮みを抑える方法もありますので、ご安心ください!

まずは手洗い方法から!

 

『用意するもの』

 

○大きめの洗濯桶
○中性洗剤(おしゃれ着用洗剤)、デニム専用があれば尚良いですね!

 

1. 洗濯桶の中に中性洗剤投入!

約5Lの水に10ccの中性洗剤を投入します!中性洗剤は、水の量に対して0.2%が目安です。お湯を使うとジーンズの色落ちに加え縮みもおこりやすくなるので水を使うのがおすすめです!

 

  1. ジーンズを中性洗剤を溶かした水につけ10分つけ置き!

ジーンズを中性洗剤を溶かした水に10分ほど浸し、液体を浸透させましょう!

洗濯機で洗う場合はジーンズを裏返しにしていただきたいですが、この場合はとくに裏返す必要はありません!

 

中性洗剤を溶かした水につけておくだけで、染料に加えて、黒っぽい汚れが結構落ちます!ジーンズをこすったりしなければ、色落ちは最小限に抑えられますよ!

 

  1. 水を変えてすすぎましょう!

洗濯桶の中の水を2,3度ほど入れ替えて、ジーンズをすすぎましょう!おしゃれ着用の洗剤なので、何度も繰り返しすすぐ必要はありません!

 

  1. 泡がなくなるまで流したらOK!

洗剤の泡が残っていたら、さらにすすぎを一度行ってください!

泡が出なくなったらすすぎはオッケーです!

 

  1. 脱水しましょう!

洗濯機で1分脱水しましょう!洗濯槽に沿わせてから脱水すれば、ジーンズに余計なシワがついてしまうのを防げますよ!1分程度脱水して、ジーンズから水が垂れ落ちなければ脱水完了!

 

  1. ハンガーで干しましょう!

ジーンズが日焼けてしてしまうのを防ぐため、室内で干すのがおすすめです!

外で干す場合は必ず裏返してください!ピンチハンガーでジーンズを筒状にして干せば、中に空気が入って早く乾燥します!

 

 

次は洗濯機で場合です!

手洗いが面倒臭い時もありますよね〜!

 

 

  • ジーンズを裏返そう!

まず必ずやって欲しいのが、ジーンズを裏返すことです!
表のままだと、洗濯機の中で踊って擦れが生じてしまいます!

擦れ即ち、色落ちに直結してしまうのが、ジーンズの一番NGなので!
なので、ジーンズを洗うときは必ず裏返しにしてくださいね!

望んでいない色落ちは罪ですから!笑

 

 

裏返しにしたら、次は洗濯ネットに入れましょう! 洗濯ネットなしでの洗濯機での洗濯は自殺行為ですので、絶対にやめましょう!
ネットに入れる際、そのままボンッと入れてしまっても良いですし、綺麗にたたんで入れても良いです。

 

いくら洗濯ネットに入れるからといっても洗濯機は遠心力がかかるので、綺麗にたたんで入れることの方がベストかとは思いますが、汚れが落ちにくい部分が出てしまうため、極度に汚れているような場合は、洗い上がりがムラになってしまうかもしれないので、結構汚れている場合は、水の流れが生まれるようにあえてたたまずに洗濯ネットに入れるのも良いかと!

 

  • 洗剤を入れて洗っていきましょう!

次に洗濯機に水を張り、洗剤を入れます!

この時に注意が必要なのは、洗剤を入れるタイミングと洗剤本体です!
まず、洗剤を入れるタイミングですが、絶対に水を張り出した直後に入れてください!

 

しかも、水が流れ落ちている部分に調度入れるようにし、水の力で洗剤が溶けるようにすることがベストです。
間違ってもジーンズの入った洗濯ネットの上に洗剤をかけるようなことはしないようにお願いします!

マダラな色落ちの原因になってしまいます!!

 

洗剤を入れ、水がある程度溜まり、回転して洗剤がある程度溶け切ったと思ったら洗濯ネットに入れたジーンズを入れましょう!
使用する洗剤ですが、一番ベストなのが、ジーンズ専用洗剤です!

 

通常の洗剤ではムラに色落ちしてしまう最悪なケースをほぼ防いでくれます!

なければ中性洗剤をご利用ください!
洗剤は洗い上がりを左右する非常に重要なアイテムになるので、ジーンズの為に間違っても普通の洗剤は選ばないようにお願いします!

 

 

  • ハンガーで干しましょう!

 

写真はハンガーではないですが、笑

外で干す場合は、裏側の状態のままウエストが下になるようにして干しましょう!

 

縮むのをこれで結構防げるのです!
この際、裾のアタリが出る部分を摘まないように注意してください!
せっかくのアタリが潰れてしまいますから、奥の方を摘んで回避するように!

 

そして、絶対に陰干しで!
太陽の光は、強いので、色あせの原因になります。
陰干しで、風通しの良いところがベストです!

 

乾燥機を使う方もいらっしゃいますが、乾燥機はジーンズには少し負担になるので、一度目の洗濯で生地を縮ませたいときだけにしましょう!
多用に乾燥機を使用することはNGです!

 

デニムは革と同じく着れば着るほど味が出るアイテムです!

その人の歴史を感じることが出来るのです!

歴史が値段に比例することも多々ありますからね〜!

以上、佐々木でした!

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo