Column

モテるおじさんの特徴3選!あなたもモテるおじさんになろう!!

人は歳を重ねるにつれ、身体が衰え、魅力が落ちていくもの。だからこそ、おじさんになってから女の子からモテるのは諦めている人も多いのではないでしょうか?ですが、世の中にはおじさん年齢でも変わらずに、女の子からモテているおじさんも存在しています。モテるおじさんとモテないおじさんは何が違うのか、解説します。

歳とともに重ねた魅力…無駄使いしてない?

 

いくつになったって、男は若い女性からモテる人でありたいもの。

実際、歳をとってからモテる人とモテない人の差は非常に大きいと言えます。

「男性は年齢が魅力につながる」と言われるくらい、男性は年上が有利な生き物です。

 

モテるおじさんとモテないおじさんの違いと特徴を挙げていきます。

 

モテないおじさんの特徴とは

上から目線で話してくる

 

歳を重ねて人生経験を積めば積むほど、積もる話や苦労話が思い出+1000%補正で溜まっているもの。

昔から「年寄りは話を聞いてもらえれば嬉しい」とは言いますが、いざ我が身になると気づかないのが現実です。

人生の先輩として、役立つ教訓を話しているつもりでも…。相手の女の子からすれば、ただただ「つまらない」自慢話だから、面白くないんです。

 

身だしなみに気を使っていない

若い女性から「おじさん」認定されてしまう一番の悪因が『身だしなみ』です。髪がボサボサで整えられてない、ムダ毛の処理をしていない、服や靴がダサいなどなど…。いくつになっても第一印象が重要なことは変わりません。

 

お金の力に頼る

もちろんお金があれば、良し悪しはともかく女性は寄ってきます。しかし、好きなのはあくまでお金。もちろん経済力はあった方が良いですが、経済力に頼りすぎないことが重要です。

 

モテようと必死になりすぎる

自分の手柄や役職を強調したり、使い慣れてないのにムリに「若者言葉」を使おうとしたり…。

女の子に好かれたいからと、媚を売るのはNG。「大人の余裕」を見せつけてこそのおじさん。

基本的には聞き役に回り、経験や周囲と比較して相手を立てるのがモテるおじさんの立ち回りです。

 

話題の選び方に気を配らない

モテないおじさんの話題のネタで冷めるのが「他の女性の話」と「仕事ができない部下や同僚」の話。

誰かを否定して盛り上げる話は、聞き側からしたらただの愚痴トーク。

相手をリスペクトする人の話や純粋に盛り上がる話題を選ばないのは、モテないおじさんの共通項と言えるでしょう。

 

モテるおじさんになるには

相手を説得するのではなく、理解する

 

女性は答えを求めていません。

強引に相手に理解させようとするのではなく、気づかせてあげるのが大人の余裕。

相手がなかなか答えを見出せないこともあるかもしれないが、落ち着いて相手の話を深掘りしていけばいい。

聞き上手になる

「モテ上手は聞き上手」とは良く言ったもの。相手の話を聞く人は、男女問わずモテる傾向にあります。

もちろん聞くのと同時に、相手を褒めることも忘れずに。

外見はもちろん、特に内面(精神面、性格)を褒めるのは若い女性に効果テキメン。

 

包容力で勝負する

歳を重ねたおじさんだからこそ使える最大の武器が『包容力』。

包容力とは相手の良いところも、悪いところも受け入れる「心の広さ」のこと。

包容力をつけるためには、余裕を持つこと、そして相手に付かず離れずの”入れ込みすぎない状態”を作ることが肝要です。

 

人生を豊かにするモテおじさんになろう

 

モテるおじさんとモテないおじさんの違いを解説しました。

「おじさんだからモテない、おじさんに出会いなんてない」そんなことはありません。

年齢を重ねたおじさんだからこそ出せる、包容力。

今からでも発揮してみませんか。

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo