Special

体重重め、フットワーク軽めなポジティブメンズにピッタリな“夏リゾートスタイル”はじめました

ビック&ダンディーな男たちに着るべきこの夏の2大ぽちゃセレブスタイルをGB(グランバック)アイテムだけで作ってみた!リゾートスタイルの後半です!【part.4】


日本全国のポチャメンたちのおしゃれ心をくすぐり、聖典とも言うべき“盛れる度120%”なウェアを提供し続けている【GRAND-BACK】(グランバック)。この夏グランバックが発売するリゾートウェアは、暑さに弱いポチャメンが快適に過ごせる工夫を凝らした、うれしいアイテムばかりであることを知っているだろうか。“大きいサイズの専門店”と銘打つ我らがグランバックの夏ウェア紹介企画もいよいよ大詰め。今回はPART.2に引き続き、ビーチに似合うマリンルックを紹介しよう。

カジュアルシルエットのマリンルックは、
カラーで遊ぶとイタリアンサマーな印象

マリンルックは、海にいても、街にいても、たとえビルの中にあっても、“小粋な男”を匂わせるような、粋なスタイルであらねばならない。軽装であるからこそ、手を抜くことは許されないのである。よく女性が「白いTシャツとリーバイスが似合う男がステキ」なんて言うことがあるが、それはあくまでもホッソリメンズであれば、の話。ポッチャメンが白Tを着ても乳首が目立つだけだし、リーバイスの生地の分厚いデニムなんて、暑くて穿いていられるはずもない。ポチャメンである以上は、その魅力を最大限に生かせるマリンルックを選ぶべきなのだ。

1 上下ともにフラワーカラーをチョイス。足し算で作る初夏のマリンルック


まず最初に紹介したいコーディネートは、野坂さんがお試ししてくれた【SINA COVA(シナコバ)】のコーディネート。トップスは開襟衿のアロハ風シャツで、春夏の定番であるコードレーンというファブリックを使用している。コードレーンというのは、細い畝織りの生地のことで、縦糸に細い糸と太い糸を交互に配することで、織り上げた際に凸凹とした“畝”が現れるというもの。この畝により空気の循環が高められ、また、肌に記事がくっつくことを防いでくれるので、蒸し暑い夏でも快適さを感じさせてくれるのだ。

このシャツのポイントはさらに、こっそりとフラワープリントが隠れているところにもある。出会った相手に「なんの模様だろう?」と興味を持たせるデザインは、コミュニケーションづくりにもってこいなのだ。ちなみに、“服地の裏側から見たようなプリント感”が、アロハ風の雰囲気を高めてくれる。イタリアブランドであるSINA COVAらしい、ワールドワイドなデザインは拍手喝采ものと言えるだろう。

ショーツには、船に掲げる旗をモチーフにした刺しゅうと、大航海時代を彷彿とさせるアンティークな羅針盤の盤面がプリントされている。聡明な読者であれば東西南北のイニシャル(NESW)が、「NESO」になっていることに気づくだろう。イタリア語で東西南北を表記すると「Nord/Est/Sud/Ovest」となるわけだが、本場イタリアで作られていない場合はここが英語表記の「NESW」になっていることが多い。このショーツを穿くことは、“本物を知る男”としてのひっそりとしたアピールにもなるのである。


トップス/SINA COVA「アロハプリント開襟衿シャツ」[2L~4L]¥42,120
ボトムス/SINA COVA「刺しゅうマリンショートパンツ」[2L~4L]¥35,640

※ 商品名をクリックで、グランバックWEBサイトにて掲載商品がご購入いただけます。

2 太陽の色「赤」は、海辺で“映え”を確約する1着


変わって太田さんがお試ししたのは、日本の国旗を表すような紅白カラーのコーディネート。上下ともにイタリアの服飾メーカー【SINA COVA(シナコバ)】によるもので、スポーティーな中にイタリアの香りが漂う。
Tシャツお腹周りをゆったりと包みつつ、程よい丈感がうれしいデザイン。ちょっとディナーへ……というときは、薄手のジャケットを羽織っても絵になる、上品な「赤」がポイントだ。

合わせたホワイトデニムは、ストレッチ性が高く、快適な穿き心地を約束してくれる。

ちなみに、バックポケットにほどこされている刺しゅうは、SINA COVAのロゴと国際信号旗(アルファベットフラッグ)。フラッグを左から順に読むと「M」「A」「R」「E」、つまり「MARE」(イタリア語で“海”の意)となる。船舶免許を持っている人にだけ分かるような、男のプライドをくすぐる遊び心は、さすがイタリア!なのだ。


トップス/SINA COVA「天竺プリント半袖Tシャツ」[2L~4L]¥18,360
ボトムス/SINA COVA「ストレッチ5ポケットデニムパンツ」[96~120cm]¥34,560

※ 商品名をクリックで、グランバックWEBサイトにて掲載商品がご購入いただけます。

3 マリンカラーのグラデーションと、小尻デザインのボトムスをコーデ


大胆なタイダイ染めによるグラデーションが美しい【SINA COVA(シナコバ)】のカットソーは、1枚で夏らしい表情に傾け可能な万能アイテム。“海を愛する人のために”と記されているのもまた心憎い。素材はコットン100%。厚すぎず薄すぎずの適度な生地感で、汗をしっかり吸収。絶妙な配色により、ワキの汗ジミなどが目立ちにくいのもうれしい。

デニムは【BARNI VARNO(バーニヴァーノ)】のミドルライズタイプ。写真を見てわかるように、お尻とウエストとの中間くらいの位置にV字型になった切り替えがあり、お尻の肉のダボ付きをセーブ。今回着用してくれた野坂さんによれば「自然とヒップアップ&小尻になる! しかも穿いただけで痩せた気分になれる!」とのこと。素材は冷感クールマックス仕様で、真夏でも快適に過ごせることウケアイだ。
ちなみにこのBARNI VARNOは、スポーティーで個性的なファッションアイテムを世に送りだしているドメスティックブランド。適度にゆとりを持たせたカジュアルラインを得意とし、選び抜かれた素材と、丁寧な縫製を行うことで、ファッション通から注目を集めている。日本人ならではの感性が光るこのデニムは、1度は手にしてほしい1本なのだ。


トップス/SINA COVA「天竺タイダイ染ボーダー半袖Tシャツ」[2L~4L]¥22,680


ボトムス/BARNI VARNO「MIDライズジーンズ」[95~115cm]¥54,000

※ 商品名をクリックで、グランバックWEBサイトにて掲載商品がご購入いただけます。


少ないアイテム数で、いかにお洒落をするか。上下の色の取り合わせで、いかにお洒落に魅せるか。これが、夏ファッションの永遠のテーマとなる。気になるアイテムが見つかったらGRAND-BACKの店頭かWebサイトで誰より早くCHECKしよう。

※一部の掲載商品は、特定店舗でのお取扱いとなりますのでご容赦ください。

GRAND-BACK公式WEBサイトhttps://www.grand-back.jp/
SHOP LISThttps://www.grand-back.jp/contents/shoplist.php

PROMOTION/GRAND-BACKグランバック
<関連記事>
ビック&ダンディーな男たちに着るべきこの夏の2大ぽちゃセレブスタイルをGB(グランバック)アイテムだけで作ってみた 【PART.3】
ビック&ダンディーな男たちに着るべきこの夏の2大ポチャセレブスタイルをGB(グランバック)アイテムだけで作ってみた 【PART.2】
ビック&ダンディーな男たちに着るべきこの夏の2大ぽちゃセレブスタイルをGB(グランバック)アイテムだけで作ってみた 【PART.1】

Mr.Babe編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー