Fashion

自分をイメージさせる相棒“帽子”を手に入れた男が、夏を制する!! ~Mr.Babe的 夏の帽子特集~

夏だからこそかぶりたい! ポチャメンが“夏映え”する帽子を揃えてみました。

日本で“帽子”が流行したのは、明治時代初期。それまでちょんまげを結っていた日本男児が「散髪脱刀令」により髷を落とし、その変わりに帽子が普及したという。ちなみに平安時代には「冠」という被り物が主流で、これを人前で脱ぐことは何よりの恥とされた。
つまり、日本の歴史を紐解いてみると、“帽子”をかぶらずに頭を晒すことは、男の沽券に関わるくらいNGなもの。そう。帽子をかぶることによって、男のファッションは完成し、男の魅力が開放されると言っても過言ではないのだ!

とまぁ、極論を述べてみたところで、今回はBabeモデルの皆さんのご協力により、とにかくハットを多数見せる、という企画が成立した。これ以上細かいことは言わない。Mr.Babeがおすすめする、夏のマストバイアイテムをご覧あれ!

ポチャメンの丸顔に最強バランスでマッチするのは、ハットなんです♪

<ストローハット>
ラフな着こなしに清涼感を添えるストローハットは、色や素材の違いで2~3個は持っておきたいマストアイテム。麦わらやパナマ、ラフィア、パルプといった素材の違いにより雰囲気が変わるので、自身のクローゼットと相談して選んでみよう。選ぶ際は、長時間かぶっていても疲れない軽量のものを選ぶとGOODだ。


右:ストローハット[M・L、モデル着用サイズはL]¥23,760/CA4LA(CA4LA ショールーム)
中:ストローハット[S/M・M/L、モデル着用サイズはM/L]¥5,900/バナナ・リパブリック
左:ストローハット[S/M・M/L、モデル着用サイズはM/L]¥5,900/バナナ・リパブリック


右:ストローハット[57cm~60cm、モデル着用サイズは59cm]¥18,684/CA4LA(CA4LA ショールーム)
中:ストローハット[58cm~60cm、モデル着用サイズは59cm]¥18,684/CA4LA(CA4LA ショールーム)
左:ストローハット[58cm~61cm、モデル着用サイズは58cm]¥17,064/CA4LA(CA4LA ショールーム)

<バケットハット&ウォッシュハット>
バケットハットとは、名前の通り、バケツのような寸胴なシルエットが特徴。ツバが短めで、コットン素材で作られていることが多く、スポーツ観戦時や軽い山歩きといった、アウトドアシーンで用いられることが多い。ウォッシュハットとは、バケットハットに似たシルエットだが、洗濯機などで丸洗いできてしまうものを指す。汗をかきやすい夏は、何かと臭いが気になるもの。汗や臭いが気になる向きは、ウォッシュハットをチョイスするといいだろう。

右:バケットハット¥7,560/CA4LA(CA4LA ショールーム)
左:ウォッシュハット¥6,480/CA4LA(CA4LA ショールーム)

愛らしさを求めるならベースボールキャップがおすすめ

<ベースボールキャップ>
丸いトップに、ツバがついたベースボールキャップは、1860年代のアメリカで、ブルックリン・エクセルシオールズという野球チームが被り始め、世界的に広まったという。
キャップの中でもスポーティーなテイストが強く、かぶることでカジュアルに傾くので、コーデに遊び心をプラスしたいときにおすすめ。これもハット同様に、数種類用意しておくと“おしゃれ上手”に一歩近づく。

右:6パネルキャップ¥4,968/ヴァンキッシュ(せーの)
中:ベースボールキャップ¥5,400/バックドロップ
左:メッシュキャップ¥3,229/BUCCA44(BUCCA44恵比寿店)

<ワークキャップ&ニットキャップ>
キャップの中でもアウトドアシーンで活躍するのが、ワークキャップやニットキャップなど、少し大人テイストがプラスされた帽子たち。ある程度年齢を経ているのであれば、ツバが丸くカーブしているものを、若ければツバが平らなものを選ぶのがポイントだ。

右:ワークキャップ¥4,309/BUCCA44(BUCCA44恵比寿店)
中:ワークキャップ¥3,564/コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)
左:トレイルキャップ¥4,644/コロンビア(コロンビアスポーツウェアジャパン)

右:アグルキャップ¥9,720/CA4LA(CA4LA ショールーム)
左:KAVUコラボキャップ¥9,720/CA4LA(CA4LA ショールーム)

<ハンチング>
19世紀半ばころから英国で、狩猟の際に用いられるようになったハンチング。激しく動いてもズレにくく、強風時にも安心して被っていられることが特徴で、そのためハンチングと言えば“冬”にかぶるものとしての印象が強いが、昨今は夏らしい素材のものが多く作られている。小顔効果が高いのもハンチングの魅力なので、ぜひひとつは手に入れてほしい。

右:ハンチング[S~L、モデル着用サイズはM]¥6,696/CA4LA(CA4LA ショールーム)
左:ハンチング¥7,560/CA4LA(CA4LA ショールーム)

かぶるだけでカジュアルにもフォーマルにも傾くハット類は、お洒落感を高めるために欠かせないアイテム。夏だから&暑いからと苦手意識を持つのではなく、夏だからこそ!! 暑いからこそ!! かぶって、おしゃれを楽しんでみよう。

<関連記事>
かき氷のトッピングのようにリゾートなシャツを選ぶ。それがポチャメンの流儀 ~Mr.Babe的ハーフパンツ特集“リゾートシャツ編”~
ユースフルな体形をユースフルなシャツで飾る自由な夏へ!! ~Mr.Babe的ハーフパンツ特集“きれいめシャツ編”~
夏アロハはポチャメンの最強武装! で、間違いないんです♡ ~Mr.Babe的ハーフパンツ特集“カラフルアロハシャツ編”~
大人のポチャメンには「絶対に勝たなければならない“夏”」があるんです!! ~Mr.Babe的ハーフパンツ特集“モノトーンアロハシャツ編”~
マンネリしやすいJKT&ショーツは、着回しテクで“ポチャ映え”を獲得!! ~Mr.Babe的ハーフパンツ特集“JKT×ショーツコーデ編”~
<参考>
CA4LA http://www.ca4la.com/sp/
バナナ・リパブリック https://www.bananarepublic.co.jp/
BUCCA 44 https://gocart.jp/ap/s/s?fq=bd:GC060&top=1
バックドロップ http://thebackdrop.com/smp/
せーの https://ceno.jp/
コロンビアスポーツウェア http://www.columbiasports.co.jp

Mr.Babe編集部

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー