Fashion

テーパードパンツでぽっちゃりでもスマートに。おすすめコーデも

スキニーやチノパンのような細めのボトムスは、足がパツパツになってしまって避けがち。でも、ゆとりのあるパンツだとだらしなく見える。そんなボトムスの悩みを解決してくれるのがテーパードパンツです。今回はテーパードパンツの魅力と使い方をご紹介。ぽっちゃりでもスマートにキメられる秘訣を徹底解説します。

スキニーやチノパンだと、太ももがパツパツになってカッコ悪い。

けど大きめのワイドパンツだと、ぶかぶかでだらしなく見える。

ぽっちゃり男子”あるある”なボトムスの悩みを解決してくれるのが『テーパードパンツ』。

足回りが太くても履きやすい上に、足元をキレイに魅せることができるぽっちゃり御用達アイテム。

テーパードパンツの魅力と着こなし方、おすすめコーデをまとめてご紹介します。

 

テーパードパンツとは

 

テーパードは「次第に細くなっていく」という意味。

裾に向かって細くシェイプしたシルエットのパンツを指します。

同じ細身のスリムパンツやスキニーパンツよりも、”太ももにゆとりがある”のが特徴です。

 

ぽっちゃり男子のテーパードパンツコーデの基礎

 

ぽっちゃりでも履きやすく、シルエットを作りやすいテーパードパンツ。

よりおシャレに見える着こなしをするために、抑えておきたい。上手に着こなすための基本を覚えておきましょう。

 

Iライン/Yラインを意識する

テーパードパンツは、どちらかと言えばタイトなボトムスの一種。

ゆったりしたコーデよりも、スマートなコーデ向きアイテムです。

上半身が気になる人は「×ゆったりトップス」でYラインコーデに。

全体をスマートに見せたいのであれば「×細めトップス」でIラインコーデに。

シュッと締まったコーデを作りやすいのが、テーパードパンツのメリットです。

着こなしの参考例はこちら

【LLメンズの神アイテム】ジョガー&テーパードでトレンドもはき心地も獲得!

足元が見えるくらいの丈感で

パンツを選ぶ時に重要なポイント。それは『丈感』。

テーパードパンツは「足首が少しみえるくらい」のものをセレクトしましょう。

下半身でもっとも細く見える足首を上手に見せることで、足全体をスリムに見せられます。

テーパードパンツの丈感で悩んだら、「足首のちょっと上」を意識して選んでみて。

他のパンツコーデはこちら

下半身デブのためのパンツコーデ|バランスよく着こなす方法

 

ポケット数は少なめに

ぽちゃめんあるある。「機能性重視でポケットが多いものを選んでしまう」。

テーパードパンツを選ぶ際には、機能性より見た目重視でポケットは少なめにしてください。

テーパードパンツの魅力は「細身シルエットを作りやすい」こと。なのに、ポケットがパンパンになってしまっては台無しです。

どうしてもポケットを使いたいのであれば、ポケット数が多いアウターを組み合わせてYラインにまとめるべき。

むしろ”ポケットなし”を選んでもいいくらいです。

 

テーパードパンツコーデ例

 

テーパードパンツの丈がバッチリ!スリムなYラインができています。

迷彩のトップスがとても似合うワイルドなコーデも◎。

 

ポケットが多いタイプのテーパードパンツをうまく活かしたコーデ。

アクセサリーがいい変化を与え、帽子でこだわりをみせたカジュアルでオシャレなファッションです。

 

テーパードパンツを着こなしてスマートなポチャメンに

 

気楽に履けて、いつでもシュッと決められるテーパードパンツ。

ラフコーデからセミフォーマルまで幅広く使える上、スキニーやスラックスのパツパツ感も少ない。

ボトムスに悩むぽっちゃり男子なら、必ず一本は持っておくべきおしゃれアイテムです。

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo