サイズ専門シャツブランド「リベレートン」

Lifestyle

「意識の高いデブ」の中の人、今我思う。 第1回【2018年ポチャメン大予想】

デブの、デブによる、デブのためのワイドショーのスタート!意識の高いデブが斬る「2018年は“これ”が流行る」


情報があふれ、それら一つひとつに対して誰しもがSNS等で自分なりの意見を言えるこの1億総コメンテーター時代。そんなご時世だからこそ、デブの、デブによる、デブのためのワイドショーがあったっていいではないか。

 ということで、デブにまつわる数々の名言を生み出したデブ界のカリスマである意識の高いデブの“中の人”を招き、世間を騒がせるニュースや移りゆくトレンドなどをデブ目線で斬ってもらう「『意識の高いデブ』の中の人、今我思う」を始めちゃいます!!

 これを読んで、脂肪だけでなく、心も豊かなデブになろうぜ!

トレンドグルメは「インスタ映え」から「インフォ映え」へ!?

――さて、1発目の今回は一応年初めということで、“2018年ポチャメン大予想”と称し、今年はどんなことが起こるのかを意識の高いデブさんに予想をしてもらいたいと思います。よろしくお願いします!

意識の高いデブの中の人(以下、デブ) よろしくお願いします。

――2017年を振り返ってみると、「うんこ漢字ドリル」「Nintendo Switch」などさまざまなものが流行りました。ですが、デブにとって気になるものといえばやはり“グルメ”! 昨年は「チーズタッカルビ」なんてものがかなりクローズアップされましたが、意識の高いデブさんは、ズバリ今年流行ると思うグルメはなんだと思いますか?

デブ う~ん、特定の料理についてはすでに著名なブロガーの方々がいろいろ挙げているので私から言及することは控えます。でも去年は「インスタ映え」という言葉が流行ったように、今後は「インフォ映え(情報映え)」という言葉が定着するんじゃないかと。

――「インフォ映え」……ですか?

デブ そう。いわゆる“口コミ”ですね。料理とは本来「味覚」で感じるもの。しかし、インスタ映えなど「視覚」面で訴えることが昨今重要な指標になっています。本来味覚の次に大事なのは視覚や嗅覚などもさることながら、「知覚(情報)」が重要な味付けになるのではと思っております。

――あー確かに。トレンドや枕詞にさらに敏感になった今の若者にとって、そういった情報は極上のスパイスになり得ますね。

デブ 「○○で掲載」「マツコ・デラックスが絶賛」「モンドセレクション最高金賞」といったマス向けの情報はもちろんですが、「店舗限定」「老舗割烹店で修行した」「農家直送」など店の個別の情報がより美味しさを引き立たせることもあります。そういった情報を味わおうとする流れは、今まで以上に増えていくんじゃないでしょうか?

――なるほど~。見た目から、どんな情報がその食べ物を修飾するかにシフトしていくと。

デブ とはいっても、インスタ映えの流れは今後も継続するでしょう。私のようにイケてるポチャメンを目指すなら、「ご飯をおいしそうに食べる」「清潔感がある」「汗はかいても礼は欠かない」というモテデブ三大原則をしっかり押さえると同時に、プラスアルファとして「料理がおいしくて見栄えもいい素敵なお店」をたくさん知っているとよいと思います。まぁ、そこに関しては個人的にあまり興味はありませんが。

今年のデブファッションの注目は膨張色、柄

――“モテ”といえばファッションも大きなウェイトを締めます。Mr.Babeは“ポチャメンのためのファッションメディア”であるわけなんですが、意識の高いデブさんは、2018年のモテるポチャメンファッションはどう変化していくと思いますか?

デブ 今までは体形を隠すような、いわゆるダボっとしたファッションが多かったと思うのですが、Mr.Babeが提案するような、あえて体のラインを見せる細身の作りの服が今後定着していくと見ています。そのほうが清潔感が出ますからね。さらに広い懐をアピールするため、ボーダーやホワイトといったより太く見せたり、膨張色の服を着るのが主流になっていく可能性もあります。

――デブはひた隠すのではなく胸を張れってことですね(笑)。2018年のMr.Babeに期待していることや、やってほしい企画はありますか?

デブ 大きいサイズのメンズ服専門店でコーデ対決をしてほしいですね。Mr.Babeモデルにそれぞれのお店が提案するコーデを着てもらって、どこのお店のコーデがイケてるかを投票するような企画があったら注目しますね。

――流行りの総選挙(笑)。ぜひぜひ実現できるよう働きかけてみます。では初回の締めということで、意識の高いデブさんの今年の目標を教えてください。

デブ 生活の必要な衣食住のうちいずれかで、「ポチャメンだからこそメリットがあるライフスタイル」を提案できたらと考えております。服でたとえるなら、ポチャメンでもオシャレに着られる服というのは昨今少しずつ増えてますが、さらに一歩踏み込んで「ポチャメンだからこそかっこよく見える服」なんてものを企画していきたいですね。

――デブ界のオピニオンリーダーとして、ぜひぜひ今後もMr.Babeともコラボしていろいろとやっていきましょう!

デブ ちなみに昨年8月から泉州タオルなどを手がける老舗企業とコラボして、Tシャツやパーカー、バッグなどをネット販売しています。その名もデカイTシャツ屋さん。サイズもGSからXXXLまで展開しているから興味があったら立ち寄ってみてください。

読者のみなさん、気になったらぜひチェックしてみてください。意識の高いデブさん、本日はありがとうございました~。次回から時事ネタを意識の高いデブさんにバシバシ斬ってもらいます!!

<関連記事>
【豚神?! 登場】ダンガンロンパの十神 白夜役 西 洋亮さんインタビュー
【デブ偉人】歴史上のぽちゃ偉人に学ぶ この名言がすごい!
【デブ目線】ポチャメンが住みやすい街7選【都内厳選】

武松佑季

BMI check maker

BMIチェックメーカー

BMIチェックメーカー