Column

汗ジミ対策を始めよう|防止するために正しい原因を知ろう

これから暑くなる季節。ただでさえ汗をかきやすいポチャメンは、そろそろ汗ジミ対策が必要では?汗ジミは、市販の汗対策グッズなどでも十分対応できますよ。頑固な汗ジミに悩むポチャメンは、汗ジミ予防をして夏でも爽やかなポチャメンへ。今回は汗ジミの原因と対策法についてご紹介します。

汗ジミに悩まされていませんか?

汗ジミに悩まされていませんか?

「毎日汗ジミができてしまう」「汗ジミが洗っても取れない」。

頑固な汗ジミに悩むポチャメンへ。できることなら汗ジミから解放されたいですよね。

今回は汗ジミができてしまう原因と対策法についてご紹介します。

汗ジミは不潔に見える

汗ジミがあると相手に与える印象も悪くなります。

例えば脇がぐっしょりと濡れてると、たとえ匂いがしなくても「うっ」て思う人は多いはず。

汗ジミは不潔な印象を与えてしまうので、早めの対策が必要です。

汗ジミの原因

汗ジミの原因

汗ジミは内的要因と外的要因によってできます。

精神的なものが理由なこともあれば、着ているものや気候が原因なこともあるからです。

あなたの汗ジミは何タイプ?ここでは汗ジミができる原因についてご紹介します。

背中の汗染みはリュックのせい

リュックを背負うと背中の通気性が悪くなり、汗ジミができやすくなります。

・リュックで通勤、通学してる人
・ハイキングが趣味な人
・ロードバイクを使う人
は、背中に汗が溜まりやすいかも。汗染みができてないか、シャツを確認してみてくださいね。

【関連記事】
暑がり対策まとめ|好かれるぽっちゃり男子のマナー解説!
顔の脂がすごいぽっちゃり男子必見!対策とグッズを紹介

脇の汗染み精神的緊張のせい

脇汗は、緊張する場面やストレスを感じる状況でかきます。

人の体は緊張すると手のひらや脇の下など限られた部位で汗をかく性質があります。

また、脇の汗染みが黄ばみやすいのは脇の「アポクリン腺」に含まれる「リポフスチン」という色素が原因です。

脇汗がひどい方は、日頃ストレスを抱えてないか振り返ってみて。

【関連記事】
汗かきぽっちゃり必見。汗っかきでも清潔に見せる方法まとめ

多汗症のケースも

多汗症は体温や運動と関係なく全身から汗が出てしまう病気です。

多汗症になると汗が止まらなくなるので、全身の至る部位で汗ジミができやすくなってしまいます。

例えば、
・運動していないのに汗をかく
・人から体臭を指摘されたことがある
・服が汗で黄ばみやすい
・肉を食べることが多い

上記の特徴に当てはまる人は、多汗症の可能性が高いかも。

【関連記事】
ポチャメン最大の敵 「汗」「臭」対策はできているか!? 【前編】
ポチャメン最大の敵 「汗」「臭」対策はできているか!? 【後編】

汗ジミの対策

汗ジミの対策

汗ジミは恥ずかしいけれど、簡単に対策することができます。

ドラッグストアには汗ジミ対策用品がたくさん売られているし、通販で購入することもできます。

自分が取り入れやすい汗ジミ対策を試してみてくださいね。

制汗剤を使う

制汗剤はスプレーしたり塗ったりするだけで簡単に汗対策ができるアイテムです。

制汗剤には「収れん剤」と「吸収剤」と呼ばれる成分が含まれています。
「収れん剤」は汗腺を閉じる効果、「吸収剤」は汗そのものを吸収する効果があります。

どちらも汗が滲むのを防いでくれるので、手軽に汗ジミ対策をしたい方は制汗剤がおすすめです。

【関連記事】
ポチャメン着用義務化決定!?「汗染みが目立たないTシャツ」。

汗ふきシートを使う

汗ふきシートを使えば、汗のべたつきや匂いごと綺麗に拭き取ることができます。

汗ふきシートは外出先で制汗剤を使えない時に役立ちます。冷感タイプの汗拭きシートを使えば、暑い時のリフレッシュにも抜群。

ゴシゴシこすると肌を痛めてしまうので、優しく汗を拭き取ってくださいね。

【関連記事】
デブがモテない理由とは? モテたいならまずは己を知れ!
【デブだから知っている】全ポチャメン必携! ベスト オブ タオルはこの一枚だ!

機能性インナーを着る

着るだけで汗ジミ対策ができる機能性インナーを着るのも◎。

機能性インナーは、汗の吸収性に優れているので汗のべたつきや湿り気が気になりません。

脇だけでなく、背中や膝裏の汗が気になる人にもおすすめ。

下半身の汗対策に特化したインナーもあるので、自分の汗ジミに合わせたインナーを探してみてくださいね。

【関連記事】
またずれ防止にはこまめな洗濯が効果的?股ずれの原因と対策とは
インナーダウンJKTは着痩せ感ハンパない!

汗とりパッドを使う

脇の汗ジミが気になる人は、汗とりパッドを使うと手っ取り早く脇汗対策ができます。

汗とりパッドの使い方は脇に直接貼り付けだけ。
脇に貼るだけで、汗を物理的にガードしてくれます。

長時間貼り付けることが可能なので、こまめに汗を拭くのがめんどくさい方にぴったりです。

【関連記事】
ぽっちゃりなのにイケメン!見せ方を変えるだけで今すぐ変わる

病院に行ってみる

「常にタオルが手放せない」「シャツを1日に何回も着替える」という方は、病院で治療を受けるのも一つの手です。

あまりにも汗がひどい場合は「腋窩多汗症(えきかたかんしょう)」という病気の可能性があるからです。

例えばボツリヌス療法という手術は、脇にボトックス注射を打つことで過剰な発汗を抑えることができます。

汗が気になって仕方ないポチャメンは、病院を受診するのも視野に入れてくださいね。

【関連記事】
汗の匂いに悩むぽっちゃり男子へ!今すぐ試して欲しい無臭法

汗ジミ対策をして清潔感を

汗ジミは放っておくと洗っても取れなくなるし、不潔な印象を与えてしまいます。

今は汗ジミ対策に効果的な商品や治療もたくさんあります。

しっかり汗ジミ対策をして、清潔感溢れる爽やかポチャメンになってくださいね。

【関連記事】
お手本にしたい清潔感ありありキレイめTシャツスタイル。
"ちょっとそこまで"だって、手を抜かない!"清潔感キープ"がポチャメンのおしゃれルール

ポッチャリ&ガッチリ限定の会員制コミュニティ!

「Mr.Babe BIG MAN's LABO」

入会はこちら↓

mr-babe-big-mans-labo