Column

ポチャメン7大コンプレックス。ここを直せば女性は意外とアリだった!

僕らが気にする悩みなんて、実は些細なことだったのさ

体型や行動パターンなど、どんなにイケてるポチャメンでも必ず悩んでいるコンプレックスはあるもの。しかし女性からみると「ぜんぜん気にならないよ」という意見が多いのも事実。そこで今回は、ポチャメンの僕らが身近に感じることの多い7つの悩みについて、女性に率直な意見を聞いてみました。

【1】 すぐに吹き出てくる「汗」→清潔感があればOK


夏のポチャメンが気になること。それは何と言っても汗。「汗かくくらい一生懸命食べてる姿がかわいい」(20代学生) 「ずっとダラダラ汗かいてたら嫌だけど、タオルとかハンカチですぐに拭いてくれたら気にならない」(30代主婦) 「汗っかきなのに長袖とか着てる人は微妙。クールビズの時代なんだし半袖で出社すればって思う」(20代OL) など、感じ方は人それぞれ。「汗は生理現象だから仕方ない」と思っている女性が多いようです。問題は汗をかくことよりも、その後処理のようですね。夏場はタオルと制汗剤を常に持ち歩くほうが賢明のようです。

【2】 流行の服が似合わない「大きな腹」→自分にあったコーディネイトをすればOK


ファッション誌のコーデを参考に服を買ってもぜんぜん似合わない…カッコいい服を着れば着るほど突き出たお腹が気になる。という人も多いはず。「流行を追いかけてもしょうがなくない? アロハとかハーパンとかガタイのでかい人しか似合わない服あるんだからさ。うちがコーデしてあげてもいいよ(笑)」(10代ギャル) 「サイジングが下手な人は太さが強調されちゃいますよね。Tシャツひとつでもスッキリかっこよく見えるのに」(20代学生) 「体型気にして黒い服着る人多いけど、重々しいし汗染み出るから絶対NG! 白いシンプルなシャツとかだと清潔感あって好きですよ」(30代主婦) どうやら自分に合ったコーデをしてくれるなら、丸々としたお腹は逆にチャームポイントになるようですね。

【3】ふとした瞬間に曇る「メガネ」→言い訳せずにネタにすればOK


ポチャメンにとっても重要なアイテム、メガネ。ときに知的にときにワイルドに風貌をチェンジしてくれるありがたい逸品ですが、マスクしたときや冷房の効いた店に入った瞬間に結露し目が見えなくなることってありますよね。「えっ普通にかわいいんですけど(笑)。あのビックリした顔とか最高だよ」(10代ギャル) 「全然気にしなくていいと思いますよ。むしろ『あっすいません』とか顔赤くしてまたメガネ曇る人たまにいますけど、ああ謙虚な人なんだなって思いますよ」(30代経営者) 下手に言い訳しないで、ネタにしてしまうほうが好感度高いようですね。

【4】日本人離れした体型がもたらす「席せまくなる」問題→申し訳なさそうにしていればOK


この世の中、電車に映画館にレストランと、世の中のすべての座席は日本人の標準体型に合わせて設計されています。そこで勃発するのが、ポチャメンが横に座ると席せまくなる問題。さあ女子はどうお考えか? 「正直、新幹線の2列席で隣に体大きい人座ると『うっ』って圧迫感感じるかも…。でもね、なるべく体勢を傾けて体当たらないように気を遣ってくれる人だと全然許せます」(20代フリーター) 「デートで映画館行ったときは、むしろ2時間ずっと彼の体によりかかってる。ビクともしない安心感あるから(笑)」(30代会社員) あきらかに一人分のスペースからはみ出す場合ありますけど「さも当然」みたいに偉そうな態度をとる人は当然嫌がられます。マナーをわきまえて最低限の気をつかえばさほど気にしない女性は多いようです。

【5】絶えられない激痛「靴ずれ&股ずれ」→靴は適切なサイズで!歩き方を直せばOK


体重100キロあったってアクティブに生活していきたいものです。しかーし、普段動かさない巨体をいざ始動させると必ずつきまとう問題が靴ずれと股ずれ。「無理はダメ! そんなに痛いなら車で移動しよう」(20代自営業) 「最初は仕方ないけど、私は散歩好きだから付き合ってほしい。もしポチャな人が好きになったらトレーニング方法教えるからゆっくり股ずれしない歩き方教えてあげるよ」(30代会社員) 「身につけてるものが合ってないのでは? 靴を替えたりスパッツを履けば直りますよ。あきらめないで!」(20代主婦) 正しい知識があれば防げるようですね。くれぐれも無理は禁物です。

【6】こっちは暑いのに相手は寒い寒い…「冷房の設定温度が合わない」問題→19度はNG。冷房を下げたいときには一声かければOK


これも厄介な問題です。自宅のエアコンを通年19度に設定している諸兄も多いと思いますが、多くの女子は寒すぎると感じるようです。「エコの時代なんだから冷房は27度にしてほしい。扇風機とか団扇で我慢する癖をつければいいのでは」(30代会社員) 「わたしも暑がりだからわかりますよ。けど世の中には冷え性の女性も多いから、冷房を下げたいときは勝手にいじるんじゃなくて必ず声をかけて了承もらったほうがいいですね」(20代主婦) 「ていうかポチャは家で水あびて裸で暮らせば? クマみたいでかわいいし(笑)」(10代ギャル) これは厳しい意見から同情的な意見数多くありました。自分勝手に温度設定するのではなく、必ず家族や同僚のOKをもらってから温度は下げたほうがよさそうですね。

【7】正常位だと相手が重くて大変なのでは…「セックスに自信がない」→スローセックスにすればOK


これもポチャメンにとって重要な問題ですね。女性のみなさん、正直なところ重たい人のHっていかがなものなのでしょう?「正常位で顔に汗がポタポタ落ちてくるとかはさすがに無理! (笑) AVみたいにいっぱい動かなくても十分気持ちいいから、スローセックスでいいんだよ」(10代ギャル) 「太ったオジサンは前戲が上手い人が多い。ガッつくんじゃなくて、じわじわされると気持ちいい」(20代自営業) 「体大きいひとに激しくされたらやっぱり怖いから、優しくしてほしい。見た目ワイルドでもあっちはマイルドだと逆にギャップで感じちゃうかも(笑)」(30代会社員) 夜のお勤めも女性をいたわる心が重要なようですね。

もしかしてポチャメンが普段悩んでいることなんて、意外とたいしたことなかったと思いませんか? さあ、これからも自信をもってラージライフを突き進んでいきましょう!

キクチ定食 a.k.a 大盛りMAX